アスパラとにんじんの肉巻き甘辛炒め

20

2021.03.31

分類主菜

調理時間: 20分

ID 409269

maina (坂本真衣)

『働く女性』のための時短・簡単・節約WAKU♡WAKUレシピ

彩りも鮮やかでお弁当のおかずにもピッタリの
ボリュームおかずです。

ヒガシマル醬油「牡蠣だし醤油」は醤油自体に甘みがあり、砂糖の量を抑えて作ることができます。
甘辛たれがよく染み込み冷めてもおいしいですよ!

にんじんはせん切りにすることで
早く火が通り、時短に作ることができます。
お子様にも食べていただきやすいです(^^)/

材料2人分(肉巻き4本分)
豚バラ薄切り肉 200g
にんじん 1本
アスパラガス 12本
塩、こしょう 少々
A
ヒガシマル醬油「牡蠣だし醤油」 大さじ2
A
みりん、酒 各大さじ1
A
砂糖 小さじ1
サラダ油 小さじ1
作り方
Point!
肉巻きを焼くときは、巻き終わりを下にすることで
豚肉がはがれることなく綺麗に焼きあがります。

菜の花やいんげん・なすなどを入れても美味しく召し上がっていただけます。

#ヒガシマル醬油タイアップ
  1. ・豚バラ薄切り肉は20cmくらいの長さのものを用意する。※長ければ切っておく。
    ・にんじんはせん切りにする。
    ・アスパラガスは、根本3cmの部分をピーラで皮をむき、はかまを除いて半分の長さに切る。
  2. 豚バラ薄切り肉4~5枚を少し重なるように並べ、塩、こしょうをふる。
  3. 豚肉の上に、にんじん、アスパラガスを並べ、手前から巻いていく。(※同じものを4本作る)
  4. フライパンにサラダ油を熱し、2を肉の巻き終わりを下にして、中火で焼き色がつくまで焼く。
  5. 全体に焼き色がついたら弱火にし、蓋をして3分蒸し焼きにする。
  6. A

    ヒガシマル醬油「牡蠣だし醤油」 大さじ2、みりん、酒 各大さじ1、砂糖 小さじ1

    を加え、中火にして、全体にたれが染み込むように転がしながら煮詰める。
1 86
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは