レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【粒つぶナッツがポイント】簡単ふわふわ豆腐チキンナゲット

主菜

【粒つぶナッツがポイント】簡単ふわふわ豆腐チキンナゲット
  • 投稿日2021/05/17

  • 調理時間15

★【材料3つ混ぜるだけ】 ひき肉とお豆腐、たまねぎを混ぜるだけのふわふわ豆腐チキンナゲットです。 ★【アクセントはピーナッツバターの粒つぶ】ピーナッツバターのクランチタイプを使って、ふわふわの中にピーナッツとたまねぎの粒つぶが美味しいナゲットです。 ★【むね肉1枚を刻んでも作れます】 ひき肉で作ると滑らかに、むね肉を刻んで作ると、粒々感のあるところと滑らかなところと組み合わさり食べ応えのあるナゲットになります。 ★アメリカ産ピーナッツバターはJIF(クランチ)を使用しておりますが、他のブランドのアメリカ産ピーナッツバターを使用しても問題ありません。

材料4人分

  • 鶏ひき肉
    300g(もも肉でもむね肉でもお好みで)
  • 絹ごし豆腐
    150g
  • たまねぎ
    1/2個
  • A
    アメリカ産ピーナッツバター
    大さじ3(JIF(クランチ))
  • A
    マヨネーズ
    大さじ2
  • A
    片栗粉
    大さじ2
  • A
    塩・こしょう
    各少々
  • A
    カレー粉
    小さじ2
  • 小麦粉
    適量
  • サラダ油
    適量(フライパンに1cm)

作り方

ポイント

★そのままでも美味しいですが、お好みでピーナッツバターなどを付けて食べるとより美味しいです。 ★今回は粒つぶ感を楽しむためにクランチタイプを使用しましたが、お好みでクリーミータイプでも。 ★お豆腐は絹ごし豆腐の方が滑らかにできます。木綿豆腐でも大丈夫です。その場合は少し固くなりしっかり食べ応えある食感になります。 充填豆腐を使用しています。 #アメリカンピーナッツ協会タイアップ

  • *たまねぎはみじん切り。

  • 1

    ボウルに鶏ひき肉、絹ごし豆腐、たまねぎA アメリカ産ピーナッツバター大さじ3、マヨネーズ大さじ2、片栗粉大さじ2、塩・こしょう各少々、カレー粉小さじ2を入れて粘るが出るまで良く混ぜる。

    工程写真
  • 2

    12〜15個に分けて、まわりに小麦粉をまぶしておく。

    工程写真
  • 3

    フライパンに1cmのサラダ油を中温〈170度〉に熱し、ナゲットを両面こんがりと焼く。

    工程写真
  • 4

    バットに取り、火が通っているかひとつ割ってみてください。 *同じ大きさであれば均一に火が通ります。

    工程写真
  • 5

    器に盛り、そのままでも味が付いていて美味しいですが、お好みでピーナッツバターを添えて。

    工程写真
レシピID

412855

「玉ねぎ」の基礎

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

つくね」「ナゲット」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History