お酒もご飯もすすむ!牛すじ煮込み

30

2020.03.14

分類副菜

調理時間: 30分(※下茹で時間を除く。)

ID 387780

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

時短簡単とは無縁!時間はかかりますが、その分、満足してもらえる牛すじ煮込みは、覚えておきたい和食のひとつ♪
外の牛すじ煮込みは「ご遠慮したい……」という我が家の娘も家だと食べてくれる、お酒もご飯もすすむしっかり味。
おつまみとして4人分。たっぷり食べたい時には2〜3人分です。下茹でを終えた牛すじは冷凍保存も可能なので、まとめて下茹でがおすすめです。

    材料4人分
    牛すじ 350g
    A
    長ねぎの青い部分 1本分
    A
    しょうがの皮 2枚
    大根 1/2本
    こんにゃく(黒) 1枚
    B
    顆粒だし 小さじ1
    B
    800ml
    B
    60ml
    B
    砂糖 大さじ3
    醤油 大さじ4
    ごま油 大さじ2
    本みりん 大さじ2
    作り方
    Point!
    ■すりおろし生姜を入れるのもおすすめです。その際、醤油を入れるタイミングで小さじ2程度入れます。
    ■牛すじは、工程1までをまとめて仕上げて冷凍保存しておくと便利です。
    1. ■鍋に牛すじ肉としっかりと浸かる水を入れ沸かし、灰汁が出たところで火をとめ取り出します。
      ■こんにゃく(黒)は、塩でもみ熱湯で3分茹で臭みをぬきます。
    2. 下準備した牛すじ肉を鍋に入れ しっかりと浸る水とA

      長ねぎの青い部分 1本分、しょうがの皮 2枚

      を入れ、中火にかけ沸騰してきたら弱火にし、灰汁を丁寧に取り除きながら2時間煮る。

      ※前日にこの工程を行う場合は、茹で汁に牛すじ肉を浸した状態で冷蔵保存します。

      【圧力鍋や圧力クッカーを使用する場合】
      ていねいに灰汁を取り除いたのち、圧力12〜15分。(包丁を使わなくても解れる柔らかさに仕上がります。食感を楽しみたい場合は10分にしてください。)
    3. 大根は厚めに皮をむいて小さめの乱切りにし、こんにゃくはスプーンで大根の大きさに合わせてひと口大に千切ります。
      牛すじも食べやすい大きさに切ります。
    4. 鍋にごま油を中火で熱し、大根とこんにゃくを入れ炒め、油が回ったら牛すじを入れて2分ほど炒めます。
    5. 3に、B

      顆粒だし 小さじ1、水 800ml、酒 60ml、砂糖 大さじ3

      を入れ灰汁が出てきたらていねいにすくいながら弱火で大根が柔らかくなるまで20分ほど煮ます。

      ※冷凍大根を使用する場合は、10分程度です。
    6. 醤油を入れ、全体に味を息渡せるように途中何度か天地を返すようにしながら煮て火を止めます。

      ※火を止めた状態では写真程度に煮汁が残ります。蓋をしてこのまましっかりと冷まします。
    7. 仕上げに、本みりんを入れて中火にかけ、煮汁をしっかりと絡めるように照りよく仕上げて器に盛りできあがりです。
    46 366
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「牛すじ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。