注目ワードサラダチキン冷凍うどんホットサラダにんじん×きんぴらかぼちゃ×コロッケ

Nadia Artistのレシピ数:58,725レシピ

2016.01.18

ストウブ鍋のオーブン煮という技

キーワード
煮もの コラム オーブン おでん ブロック肉 牛すじ 昆布巻き ストウブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加


ストウブ鍋を使い始めて一番驚き、ストウブマジックを感じた使い方がオーブン煮という調理方法です。
ストウブ鍋はオーブンで調理し、そのまま食卓に出せるというのも魅力のひとつですよね。
寒い季節にぴったりの簡単で美味しいストウブ料理を紹介させていただきます。




先ずはおでん作りです。
おでんの材料をお鍋に放り込んで、お出汁や調味料で味付けし、沸騰したら、150~170度くらいのオーブンに入れます。
時間は食材によって異なりますが、厚さ3cmくらいの大根だと40~50分でしょうか?
そのまま冷めるまで放置します。
この放置とういものがとっても大切でして、その間も調理してくれているのです。
冷めて蓋を開けたら、もうびっくりぽんです。
2~3日煮込んだおでんのように具材に味が染み込んで美味しく出来上がっているのです。





こちらは豚肩ロースと根菜のポットローストです。

ブロック肉に塩胡椒やハーブをまぶし表面に焼き目をつけて、
根菜とお鍋に入れ、やはりオーブンに入れます。
お肉は塩麹を塗布したのも美味しいと思います。
600gのお肉で50分くらいオーブンに入れ20~30分放置しました。



お肉もイイ感じに火が通り、お野菜も美味しく出来上がりました。



レシピは こちら☆ をどうぞ。






私は牛すじを使った料理が好きで、よく牛すじを使いますが、
下茹では必ずオーブン煮にします。

お鍋に牛すじとたっぷりのお水を入れて、灰汁とりシートを被せます。
火にかけ沸騰したら、160度くらいのオーブンに50分位入れ、
また冷めるまで放置します。
冬場はそのまま置いておくと、灰汁とりシートの上に浮いた脂が固まっていて 
そのまま捨て、牛すじを洗ってお料理に使っています。
夏場は冷めたら、そのまま冷蔵庫に入れて脂を浮かせます。
この方法で脂が抜けて、柔らかく美味しい牛すじ料理を作ることができます。







おせち料理の昆布巻きもオーブン煮で作りました。
こちらは20分オーブンに入れ冷まして、またオーブンに入れて冷まして・・・・
この作業を3日間くらい繰り返しました。
手間はかかりませんが時間がかかります。
でも味がしっかりしてやわらか~~~~い昆布巻きが出来上がります。





こちらはおでん風の大根の煮物です。
もちろんストウブオーブン煮で調理しました。
レシピは こちら☆ です。


ストウブオーブン煮という技をまだご存知でない方は
一度、大根だけでもストウブオーブン煮でお試し下さい。
きっとストウブマジックの素晴らしさを感じていただけると思います。
キーワード
煮もの コラム オーブン おでん ブロック肉 牛すじ 昆布巻き ストウブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめコラム

関連コラム

タイムライン

ページの先頭へ