秋刀魚のつみれだんご汁

45

2015.10.02

分類汁物

調理時間: 45分

ID 131431

お天気ママ(食養生研究家)

楽(ラク)して心とカラダがよろこぶごはん

ふわふわの秋刀魚のつみれと、野菜の甘みを引き出しただんご汁。秋刀魚は血流を促進し、胃腸の働きを高め、体の調子を整える働きがあります。生姜や葱、唐辛子などの組み合わせで、体を内側から温める、温活ぽかぽかメニューです。 

材料5人分(作りやすい量)
秋刀魚 3尾
大根 8cm
にんじん 1/3本
ごぼう 1/4本
ねぎの白い部分 2本分
ねぎの青い部分 2本分
しょうが 1かけ
A
大さじ1
A
片栗粉 大さじ1
A
小さじ1/6
だし昆布 1枚(5cm)
みそ 60g
一味唐辛子 お好みで
作り方
Point!
【1】で野菜を蒸し煮にする時は、蒸気を逃しにくい無水ホーロー鍋などを利用してください。他鍋の場合、少し水を足して焦げ付きを防いでください。
つみれ団子を煮込むときは崩れやすいので、丁寧に扱ってくださいね。
  1. ごぼうは皮をこそげ落とし、ささがきにして水にさらす。にんじんは乱切り、大根はいちょう切りにする。
  2. 鍋にごぼう、にんじん、大根、水(分量外:大さじ1)を入れ、弱火で20分蒸し煮にする。
  3. だし昆布は横に数ヶ所切れ目を入れ、水(分量外:700cc)につける。
  4. 秋刀魚は頭と尾を切り落とし、三枚におろし、身の部分を4~5cmにカット。生姜は粗いみじん切り、葱の緑色の部分は汚れた場所を切り落とし3cmくらいに切る。秋刀魚、生姜、葱の緑色の部分はA

    酒 大さじ1、片栗粉 大さじ1、塩 小さじ1/6

    と一緒にフードプロセッサーで5~10秒くらい回す。
  5. 【1】に【2】を入れ中火で加熱し沸騰手前で昆布をとりだし、【4】を団子状に成形して入れ10分煮る。
  6. 葱の白い部分を1cmくらいに切って加える。汁を少量をとりだしてみそを溶かし戻す。お好みでみそを増減して、味を調えて下さい。
  7. 食べる時に、お好みで一味唐辛子をかける。
3 22
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは