蒸し鶏ときくらげの胡麻だれ冷やし中華

20

2017.05.27

分類主食

調理時間: 20分(蒸し鶏を冷ます時間は除く)

ID 162136

笠原知子

おうちでかんぱい!おつまみレシピ

蒸し鶏をのせた冷やし中華です。生きくらげの食感と薬味の香りもアクセント。
ピリ辛ごまだれは、お酢でさっぱりしています。

    材料

    2人分(蒸し鶏は多めにできます)
    鶏もも肉 1枚
    中華めん 2玉
    生きくらげ 50g
    きゅうり 1本
    みょうが 1個
    長ねぎ 5cm
    A
    長ネギの青い部分 10cm
    A
    生姜薄切り 2片
    A
    日本酒 大さじ2
    小さじ1/2
    B
    練りごま 大さじ2(30g)
    B
    醤油 大さじ2半
    B
    大さじ2半
    B
    砂糖 大さじ2
    B
    鶏の蒸し汁 小さじ2
    B
    ラー油 適量
    B
    おろした生姜 小さじ1/2
    B
    花椒 適量

    作り方

    ポイント

    鶏肉は、むね肉でもさっぱりと美味しくできます。
    辛いものがダメな場合は、ごま油を少し加えてください。
    花椒はお好みで、隠し味程度に使うのがおすすめです。
    1. 鶏もも肉に塩を振り20~30分室温に置く。
      鍋に水1カップとA

      長ネギの青い部分 10cm、生姜薄切り 2片、日本酒 大さじ2

      、鶏もも肉を入れて火にかけ、沸騰したらアクをとって蓋をし、8~9分蒸し煮にしたら火を止め、そのまま冷ます。
    2. 生きくらげは、石づきを取り、熱湯で30秒ほどゆでて冷水に取り、千切りにする。
    3. きゅうり、みょうがは千切りにする。
      長ねぎは、白い皮の部分を千切りにして水にさらし、白髪ねぎを作る。
    4. B

      練りごま 大さじ2(30g)、醤油 大さじ2半、酢 大さじ2半、砂糖 大さじ2、鶏の蒸し汁 小さじ2、ラー油 適量、おろした生姜 小さじ1/2、花椒 適量

      をよく混ぜる。
      (練りごまに一度に調味料を入れるとダマになりやすいので、少しずつ調味料を入れて混ぜる)
    5. 中華めんをたっぷりのお湯で茹でる(冷やし中華用の麺は表示の時間で、普通の中華めんの場合は表示の時間より少し長く茹でる)
      お湯を切って流水で洗い、冷水でしめる。麺の水気はしっかり切る。
    6. 麺、薄切りにした鶏もも肉、きゅうり、きくらげ、みょうが、水気をよく切った白髪ねぎをのせ、たれをかける。
    24 272

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「冷たい麺 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。