ぶり大根

60

2019.11.01

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 381918

笠原知子

おうちでかんぱい!おつまみレシピ

家庭料理の定番、ぶり大根です。
ぶりはアラを使うと、旨味たっぷりに仕上がります。
おいしく作るコツは、ぶりの下ごしらえをしっかりすること。
後はコトコト煮るだけで、大根にぶりの旨味が染み込んで、おいしいぶり大根になります。

    材料4人分
    ぶりのアラ 500g
    大根 1/2本
    生姜 1片
    昆布 10cm
    日本酒 100cc
    3カップ
    醤油 大さじ4
    みりん 大さじ4
    砂糖 大さじ2
    作り方
    Point!
    ぶりはアラを使い、煮る前に霜降りして洗い、血やぬめり、うろこなどを洗い流します。
    一度冷ますことで、味が染み込み、さらにおいしくなります。
    1. 大根は厚めに皮をむき、2cmくらいの厚さに切り、半月切りにし、面取りをする。
    2. 米のとぎ汁に大根を入れて火にかける。
      楊枝がささるくらいの柔らかさになったら、ざるにあけて洗う。
    3. ぶりは塩をふって15分くらいおいて生臭みを出し、水で洗う。
    4. 鍋にお湯を沸かし、ぶりを入れて、全体が白くなったらざるにあけ、冷水にとる。
      流水で、血の塊やうろこ、ぬめりなどをしっかり洗い流し、キッチンペーパーなどで水けを取る。
    5. 鍋に水と日本酒と昆布を入れて火にかけ、沸騰したら、下ごしらえしたぶりのアラと、皮つきのまま薄切りにした生姜を入れ、灰汁をとりながら数分煮る。
    6. みりん、砂糖、下茹でした大根も入れて、落し蓋をして5分程度煮る。醤油を加えて20分位煮る。
      (落し蓋は、キッチンペーパーなどを鍋のサイズに合わせて丸く切って穴をあけたものを使うと後始末も楽にできます)
    7. お好みで、千切りにした生姜や柚子の皮を添える。
      山椒を振っても。
    13 212
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ぶり大根 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。