レシピサイトNadia
    主菜

    ビーフ・シチュー

    • 投稿日2019/12/03

    • 更新日2019/12/03

    • 調理時間15(加熱時間を除く)

    木枯らしの吹き付ける日々です。 「フレンチ風ビーフ・シチュー」で暖まりましょう。 どこがフレンチ風? そう思われるでしょう。 生のハーブを使った、ブーケガルニを使います。 最近はスーパーにハーブが並びます。 ハーブ使いにチャレンジしてみましょう。 動画の中でも説明しています。

    材料4人分

    • 牛肉カレー用
      400g
    • 玉ねぎ
      1個
    • 人参
      1本
    • ジャガイモ
      2個
    • トマトペースト
      大さじ1
    • タイム
      3茎
    • ローリエの葉
      1枚
    • パセリの茎
      1本
    • デミグラスソース
      1缶
    • 赤ワイン
      100ml
    • ビーフスープ
      400ml(水とビーフスープ 顆粒)
    • ウスターソース
      大さじ1
    • バルサミコクリーム
      大さじ1
    • 適量
    • 黒胡椒
      適量
    • バター
      30~40g
    • パセリのみじん切り
      少々

    作り方

    ポイント

    バルサミコクリームとは、バルサミコ酢ではなく、クリームの方。アマゾン、関西ならいかりスーパーに売っている。 面取りは、時短を目指すなら省いて良い作業です。牛肉を焼き付けたお鍋で玉ねぎを炒めるのがポイントです。旨味がこびりついているので、玉ねぎの水分で洗い流すようにしてください。(フランス料理用語で「デグラッセ」という作業です)

    • パセリの茎、ローリエの葉、タイムひと束をタコ糸で結わえて、ブーケ・ガルニを作ります。

    • 1

      玉ねぎ、人参、ジャガイモは一口大に切って、面取りをする。

    • 2

      牛肉カレー用に塩、黒胡椒をまぶして揉み込む。 鍋にバターを熱し、牛肉を焼き付ける。カチッと表面が硬くなったら取り出す。(中まで火が通る必要はない)

    • 3

      同じ鍋を洗わずに玉ねぎを入れて炒める。鍋底の牛肉のこびりつきを玉ねぎの水分で洗い流す。人参を加え、いい色になるまで炒める。トマトペーストを加えて、よく混ぜる。 赤ワインを加えて少し煮詰める。

    • 4

      ビーフスープ を加える。煮立ったらアクを取って、牛肉を戻し、ブーケガルニを入れて、蓋をして30分煮る。

    • 5

      デミグラスソース、ジャガイモを入れ、再び火にかけてジャガイモが柔らかくなるまで(15〜20分)煮る。

    • 6

      ウスターソース、バルサミコクリームで味付けをする。 器によそい、パセリのみじん切りをかける。

    レシピID

    383300

    質問

    作ってみた!

    「カレー」の基本レシピ・作り方

    こんな「シチュー」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「パセリ」の基礎

    「トマト」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ヒラノ クミコ
    • Artist

    ヒラノ クミコ

    ウィークデーは、 パパッと作れて簡単、 できるだけ保存の効く材料で作れるような、 そんな重宝するお料理を、 ウィークエンドは、 ワイン片手に 目にも舌にもおいしい時間。 そんなシチュエーションに ぴったりのお料理の数々を 載せていきます。 ご家族同士の楽しい夕べに お友達を招いておしゃれで美味しいひととき そんなイメージのお料理が必要でしたら、 覗いてみてください。 ル・ コルドン・ブルー料理課程修了 ワインエキスパート WSET中級

    「料理家」という働き方 Artist History