レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

厚揚げと茄子のとろとろみぞれ煮

主菜

厚揚げと茄子のとろとろみぞれ煮
  • 投稿日2018/08/06

  • 調理時間20

お気に入りに追加

13947

こんがり焼いた厚揚げと茄子を麺つゆベースの出汁で煮込みました。 揚げ煮とまではいかない焼き煮です。 大根おろしでとろとろ優しい味わいで、夏の疲れた胃にもお勧めです。 みぞれ汁はごはんにかけても美味しく、是非飲み干して下さい♪

材料作りやすい分量

  • 厚揚げ
    1枚(200g)
  • 茄子
    2本
  • しめじ
    1袋
  • 大根
    200g
  • A
    だし汁
    400ml
  • A
    めんつゆ・三倍濃厚
    大さじ3
  • A
    生姜(すりおろし)
    小さじ1/2
  • 小麦粉
    約大さじ2

作り方

ポイント

*茄子は厚めに切ることで、出汁が染み込んでジューシーになります。 *茄子・厚揚げ共、焼く直前に小麦粉をまぶして下さい。 *焼き目がつくくらいまで焼くと見た目にも美味しく仕上がります。

  • 1

    厚揚げは幅半分に切てから1~1.5cm厚にカットする。 茄子はヘタを切り落とし、ピーラーで3ヶ所皮を剥き、2.5~3cmの厚さに切り、水に5~10分つける。 しめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。 大根は皮を剥き、すりおろして大根おろしにする。

  • 2

    厚揚げはビニール袋に入れ、小麦粉の約半量を加え、ビニールの口を閉じて振りまぶす。 フライパンに少し多めのサラダ油(大さじ2~3)を熱して焼いていく。

    工程写真
  • 3

    ②の空いたビニール袋に、しっかり水気を拭いた茄子を入れ、残りの小麦粉を加えて、ビニールの口を閉じて振りまぶし、②のフライパンに加え、蓋をして蒸し焼きにする。

    工程写真
  • 4

    厚揚げ・茄子を両面焼いたら、しめじとA だし汁400ml、めんつゆ・三倍濃厚大さじ3、生姜(すりおろし)小さじ1/2を加えて5分煮込む。 更に大根おろしを加え、2~3分煮込む。

    工程写真
レシピID

330329

「大根」の基礎

「厚揚げ」の基礎

「なす」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

藤本マキ
Artist

藤本マキ

料理研究家 栄養士 豆腐マイスター 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※夫ダイエット、-10kg成功継続中! また、過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中。

「料理家」という働き方 Artist History