「白身魚のふんわり揚げ」と野菜の食べきり・生姜おでん

35

2018.09.20

分類主菜

調理時間: 35分

ID 357211

Chiko

Chikoの楽しい食卓

今日は一正蒲鉾さんの
「白身魚ふんわり揚げ」を使って
おでんを作りました!

ふわふわの白身魚のふんわり揚げを
キャベツで包みます。

変わりダネの玉ねぎと
太めのにんじんなどの
おでんを生姜のすりおろしと
いっしょに食べます(^_^)ノ



    材料

    4人分
    白身魚揚げ 1パック(又は、揚げボールで代用)
    キャベツ 大4枚
    にんじん 1/2本
    エリンギ 2本
    こんにゃく 1袋(250g)
    玉ねぎ 大1個
    A
    大さじ1
    A
    砂糖 大さじ1/2
    A
    顆粒和風だし 大さじ1
    A
    しょう油 大さじ1
    A
    小さじ1/2
    A
    600ml
    生姜 1片

    作り方

    ポイント

    ✤こんにゃくはアク抜き不要の物を使いました。


    ✤キャベツを巻く具材は揚げボールなどの小さめの物がおすすめです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・キャベツの葉の芯を取り除き、半分に切り、耐熱皿にのせて、ふんわりとラップをかけて、電子レンジ(600W)で1分30秒~2分加熱します。
    2. ・にんじんのの皮をむき、縦に4等分に切ります。耐熱ボールににんじんが被るくらいの水をはり、電子レンジ(600W)で4分~5分、竹串でスっーと刺さるくらいに加熱します。

      ・玉ねぎは根っこだけを切り落として根元を1cm残して縦に4等分に切ります。

      ・エリンギは縦に4等分に切ります。

      ・生姜はすりおろしておきます。
    3. ・こんにゃくは、味が染み込みやすくなるように、5ミリ幅で深さ5ミリに斜めに切り込みを両面に入れておき、4等分に切り分けます。
    4. ・お湯を沸かしてザルに「白身魚揚げ」とこんにゃくを入れて上からお湯(分量外)をかけます。
    5. ・「白身魚揚げ」をキャベツで包み、楊枝で留めます。
    6. ・鍋にA

      酒 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、顆粒和風だし 大さじ1、しょう油 大さじ1、塩 小さじ1/2、水 600ml

      を溶いておきます。

      ・鍋の中心に玉ねぎをおき、回りに具材を並べます。
    7. ・蓋をして中火にして吹きこぼれてきたら、10分~15分煮込みます。吹きこぼれてきたら蓋をずらしてください。

      ・生姜のすりおろしをのせてお召し上がりください。
    1 16

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おでん 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは