Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】

    豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】 5分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 明太マヨ♡むっちゃ旨し♡半熟卵とじゃが芋の明太マヨサラダ♡

    明太マヨ♡むっちゃ旨し♡半熟卵とじゃが芋の明太マヨサラダ♡ 5分前

    140人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 11分前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 簡単2つのソースで食べる!たっぷりきのこのミートローフ

    降矢えりこさんがレシピを投稿しました!17分前

  5. ホットプレートde簡単♡ごちそうパエリア

    のりP (noripetit)さんがレシピを投稿しました!24分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

切干大根の棒棒鶏風サラダ

15
サラダの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.12.25

分類副菜

調理時間: 15分

ID145267

小春

ぽかぽかびより『おかわり』レシピ

棒棒鶏の鶏肉を、切干大根に変えて作ったヘルシーサラダです。
切干大根に胡麻だれをしっかり吸わせているので、結構しっかりした味付け。
他のお野菜と一緒に召し上がれ~!

サラダ ごま 野菜 ヘルシー 切り干し大根 マヨネーズ サニーレタス きゅうり アイデア料理 お弁当 玉ねぎ ピーマン ラー油 調味料

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
切干大根 30g
カラフルピーマン(赤、黄、橙) 各1/3個ずつ
玉ねぎ 1/4個
きゅうり 1本
サニーレタス 1枚(盛り付け用)
A
マヨネーズ 大さじ3
A
味噌 大さじ1
A
大さじ1
A
醤油 小さじ1
A
砂糖 ひとつまみ
A
白炒り胡麻 大さじ1
食べる辣油等 お好みで
作り方
Point!
切干大根は流水で洗ったあとの水分で、歯ごたえの良い感じに戻ります。 調味料と和える時に水っぽい場合は、お好みで軽く絞ってください。   きゅうりを1本で作りましたが、味をみて、2本に増やしたり調整してみてくださいね。
  1. 切干大根は流水で洗い、絞らずにそのままザルにあげて置いておきます。
    カラフルピーマン・玉ねぎは食べやすいよう細く切ります。きゅうりも食べやすいように細く切ります。(工程写真はきゅうりを切る前です)
  2. ボウルにA

    マヨネーズ 大さじ3、味噌 大さじ1、酢 大さじ1、醤油 小さじ1、砂糖 ひとつまみ、白炒り胡麻 大さじ1

    の調味料を入れて混ぜ、切干大根を和えます。
  3. 器に他の野菜と、(2)をバランスよく盛り付けます。
    お好みで食べる辣油等をおかけください。
8 77
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ポテト (13) アイデア料理×アップルパイ (6) お弁当×ごちそう (5) 玉ねぎ×電気圧力鍋 (5) 野菜×ポテサラ (4) きゅうり×黒糖 (3) ごま×鯵 (3) サニーレタス×鶏胸肉 (3) サラダ×麺類 (3) ピーマン×麹 (3) マヨネーズ×STAUB (3) ラー油×鶏胸肉 (3) 切り干し大根×鶏胸肉 (3) 調味料×麻婆豆腐 (3) 酢×子供に人気/男子が大好き/時短・お急ぎ/簡単 (3)
もっと見る

「切り干し大根 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents