おうちで料亭の味【牡蠣にぎりのお吸い物】朝ごはん、〆に

5

2021.01.06

分類主食

調理時間: 5分(焼きおにぎりの調理時間、飾り切りの時間除く)

ID 400284

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

【牡蠣めしおにぎりさえあればあとはレンチンだけ】

牡蠣のうま味とバターの風味が香る絶品焼きおにぎりに、レンチンで仕上げる根菜と白だしを合わせるだけの簡単一品。

ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」だから出来る上品で豊かな香りの中で、うま味が詰まった牡蠣めしの焼きおにぎりがほどけたその瞬間、至福です。

料亭のような味を朝ごはんでサラッと食べられます。朝食での適度なエネルギーが、1日元気に過ごすための大切なスイッチです。
晩酌の〆にも最高です。

材料2人分
れんこん 適量
にんじん 適量
糸三つ葉 適量
ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 適量
A
150ml
A
ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 小さじ3
牡蠣めしの焼きおにぎり 2個
作り方
Point!
▼牡蠣めしの焼きおにぎりがしっかり味と風味があるので、お汁は薄味がちょうどいいです。

#ヒガシマル醤油タイアップ
  1. 牡蠣めしのレシピはこちらです。
    焼いた牡蠣を添えたら最高ですが、こちらではなくても十分美味しくお召し上がりいただけます。
    oceans-nadia.com/user/230316/recipe/403326
  2. れんこんは皮ごときれいに水洗いし、5㎜厚さの輪切りにする。
    にんじんはお好みの形、大きさに切る。
    耐熱容器に入れ、かぶるくらいの水(分量外)を入れてヒガシマル醤油「京風割烹白だし」を少量加える。
    ふんわりラップをし、電子レンジ(600W)で1~1分半加熱する。
  3. A

    水 150ml、ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 小さじ3

    を耐熱容器に入れてふんわりラップをし、好みの熱さになるまで電子レンジ(600W)で1~1分半加熱する。
  4. お椀に1のれんこんを入れ、その上に牡蠣めしの焼きおにぎりを置く。Aを注いでにんじんを飾り、適当な大きさにちぎった糸三つ葉を添える。
8 35
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは