夏野菜のちらし寿司ケーキ【牛乳パック利用】

20

2017.08.28

分類主食

調理時間: 20分(炊飯する時間を除く)

ID 185613

増田陽子

こどもと食べる食育レシピ

おもてなしや夏生まれの子の誕生日にも。
夏野菜をたっぷり使ったケーキ寿司です。

牛乳パックを使って作ります。

    材料(作りやすい分量)
    ご飯 1.5合
    昆布 10cm
    A
    大さじ3
    A
    砂糖 大さじ1 1/2
    A
    小さじ1 1/2
    刺身(鯛など) 50g
    きゅうり 1/2本
    オクラ 8本
    むき枝豆 50粒程度
    とうもろこし 1/2本
    じゃこ 20g
    白ごま 大さじ1
    作り方
    Point!
    型から取り出す時にオクラがくっつきやすいので、型に濡らしたペーパータオルで拭いて濡らしてから型に詰めると抜きやすくなります。
    1. 牛乳パックは一度切って開き、画像のように切り目を入れてからもう一度外からテープで留め、パウンド型を作る。濡らしたペーパータオルで中を拭く。
      米は昆布を入れて炊く。
    2. オクラは茹でてヘタを落とし、5mm厚の輪切り、きゅうりは5mm角に切る。枝豆は茹でて実を取り出し、とうもろこしも茹でて実の部分を削ぎ落とす。
      刺身も1cm角に切る。
    3. 炊きたてのご飯に混ぜておいたA

      酢 大さじ3、砂糖 大さじ1 1/2、塩 小さじ1 1/2

      を入れ、切るように混ぜる。
      1のとうもろこし、じゃこ、白ごま(オクラの尻尾の部分も一緒に入れても可)を入れて混ぜ、冷ます。
    4. 下準備で用意した牛乳パックにオクラを両端に、むき枝豆をその間に置く。おくらは分量の2/3程度残しておく。
    5. 3に半分まで2のご飯を詰め、残りのおくらを外側に向けて一周並べる。
    6. 残りのご飯をしっかり敷き詰める。型の真ん中が膨らみやすいので、手で形を整えながら詰めていく。
    7. 6を皿にひっくり返してのせ、型を取る。真ん中に1の刺身ときゅうりを飾る。
    16 14
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。