Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】

    小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】 3分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ

    野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ 3分前

    247人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。

    下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。 4分前

    154人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪

    鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪ 9分前

    193人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 15分前

    213人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

基本調味料で作る * わが家の肉味噌そぼろ

20

2014.11.29

分類

調理時間: 20分

ID121771

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

たっぷりの野菜が入った、わが家の定番・肉味噌そぼろ。ちょっとした一工夫で、少ない調味料でも素材ひとつひとつの旨味が引き立ち、すっきりした味わいに仕上がります。

合びき肉 にんじん お弁当 しいたけ 玉ねぎ おふくろの味 シニア 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
合びき肉 500g
玉ねぎ 2個
にんじん 1本
椎茸 5~6枚
春雨 35g
にんにく 1片
しょうが 1片
ごま油 大さじ1
A
味噌 大さじ2
A
大さじ2
A
醤油 大さじ2
A
きび糖 大さじ2
作り方
Point!
◆ひき肉を炒める時、最初に出てくる臭みのある脂を拭っておくことで、すっきりした味に仕上がり、コクと旨味がしっかりと引き立ちます。
  1. 野菜類はすべてみじん切りにする。春雨は熱湯をかけてやわらかくし、
    さっと洗って水気を切ったら適当な長さに切る。
  2. 油をひかない鍋かフライパンにひき肉を入れて火にかけ、
    最初に出てきた臭みのある脂をキッチンペーパーで軽く拭き取る。
    その後、ごま油、にんにく、しょうがを入れて炒め合せる。
  3. 肉の色が変わってきたら玉ねぎ、にんじん、椎茸を加えて炒める。
  4. 野菜類に透明感が出てきたら春雨を加え、よく混ぜた[A]を入れて
    汁気がなくなるまで煮る。
33 42
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×オーブン焼き (11) シニア×ベトナム (9) お弁当×酢豚 (6) 玉ねぎ×洋風煮込み (5) おふくろの味×黒砂糖 (3) しいたけ×魚のおかず (3) にんじん×青しそ (3) 合びき肉×長ねぎ (3)
もっと見る

「肉味噌 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents