【時短で味しみ!】根菜と卵の袋煮

15

2018.10.14

分類副菜

調理時間: 15分

ID 367383

すがたなみ(菅田奈海)

楽に作れて楽しく食べれる「オトナモコドモモ楽シクゴハン」

いつもの煮物の切り方を変えて、味のしみた大根、にんじんの煮物が15分で出来ちゃいます。卵も味がしみやすいよう袋煮にすれば15分でもしっかり味の煮物が出来上がります。
調味料も3つだけで簡単だけど子供大好きな味付けです。
お肉を入れたら主菜にもなりますよ。

    材料4人分
    大根 1/5本
    にんじん 1/2本
    しょうが お好みで薄切り1枚〜
    油揚げ 2枚
    4個
    A
    300ml
    A
    めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
    A
    オイスターソース 大さじ1
    A
    砂糖 大さじ1
    作り方
    Point!
    ・大根は0.5mm程度、にんじんは0,1mmくらい(そんな細かくなくてもにんじんが大根の厚みの1/5程度になれば良いかと思います)
    ・油揚げを開くときは真ん中に調理バサミを入れてゆっくりと開くだけで大丈夫(コロコロ不要ですよ!)
    ・そのままでもおいしいのですが1度火を消しておくと味がしみます。
    1. 大根、にんじんは縦に半分に切ってから薄切りにします。
      (にんじんは小さな場合はそのまま薄切りにしても)
      鍋にA

      水 300ml、めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3、オイスターソース 大さじ1、砂糖 大さじ1

      を入れて煮立たせたら大根とにんじんと薄切りのしょうがを入れます。
    2. 油揚げは半分に切り、お湯をかけて油抜きをし、
      調理バサミで真ん中に切れ目を入れて袋状に開きます。

      ※電子レンジで油抜きをする場合はキッチンペーパーでくるみ、600Wで30秒加熱して、キッチンペーパーなどで上から押し付けて油をとります。
    3. 湯飲みなどに油揚げを入れて袋の中に卵を割り入れ、爪楊枝で止める。

      ※卵を小さな容器に割り入れて油揚げにいれると失敗ないです。
      爪楊枝がない場合はパスタやソーメンアドで止めるとそのまま食べられます。
    4. ③を①に入れ、12分程度煮込んだら出来上がりです。
      彩りに三つ葉を散らしました♪
    6 55
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。