母直伝♪子どもも喜ぶ【いわしのナゲット】

30

2021.05.14

分類主菜

調理時間: 30分

ID 412688

高橋 はるな

簡単*シンプル美味しい引き算レシピ

我が家で大人にも子供にも人気のメニュー、いわしのつみれ揚げ。

外側はカリッと、中は山いも入りの生地でふわふわ。

ナゲットに合う簡単ソース2種と、中骨でつくるカリカリの骨せんべいのレシピ付き♪

    材料4人分
    いわし(真鰯) 8尾(約800g)
    玉ねぎ 小1個(120g)
    人参 1/2本(50g)
    山いも 200g
    1個
    小麦粉 大さじ4〜6
    A
    生姜のすりおろし 2カケ分(生姜チューブの場合は約10センチ)
    A
    酒、みりん、白だし(10倍濃縮)、醤油 各小さじ2
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    ・下処理したいわしは、キッチンペーパーでよく水気を拭き取ります。

    ・人参と玉ねぎは食感を活かすため、荒めのみじん切りにしましょう!

    ・小麦粉でタネを扱いやすい硬さに調整してください。お好み焼きのタネくらいの、少しゆるいかな?という位で大丈夫です!

    ・白だしは10倍濃縮のものを使っています。ご家庭にあるもので調整して下さいね。
    1. いわし(真鰯)を手開きにし、中骨を抜く。
      よく洗い、キッチンペーパーで水気を取る。

      ※はさみを使うとまな板が汚れず楽です。いわしの頭を取り、内臓を取って洗います。片手で身を抑えながら、片手で中骨を引き抜きます。
      ※調理済のものを購入してもOK!
    2. 玉ねぎ、人参を荒みじん切りにする。

      ※細かくしすぎるとつみれのタネが水っぽくなってしまうので、荒めに切って食感を残します。
      ※フードプロセッサーを使うと楽ですよ♪
    3. いわし(真鰯)、山いも、卵をフードプロセッサーに入れて滑らかにする。
    4. ①、②、A

      生姜のすりおろし 2カケ分、酒、みりん、白だし(10倍濃縮)、醤油 各小さじ2

      を合わせる。
      小麦粉大さじ4を入れ、タネがまだゆるいようなら更に大さじ2を加えて調整する。
    5. タネをスプーンですくい、180℃の揚げ油で揚げる。
    6. 揚げたタネが浮かび、狐色になったら引き上げてバットで油を切る。
    7. 小さなお子様はそのままでも美味しくお召し上がり頂けます♪

      【我が家の定番ソース2種】
      ⭐︎オーロラ風ソース…ケチャップとマヨネーズを1:1で合わせたもの。子供にも大人気。
      ⭐︎柚子胡椒醤油…醤油に柚子胡椒少々を溶いた大人の味。
    8. 中骨はキッチンペーパーで水気を拭き取り、塩こしょう、小麦粉を付けて160℃の油でじっくり揚げるとカリカリの美味しい骨せんべいが出来ます♪
      ビールがすすみますよ〜!
    4 58
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。