十勝ハーブ牛で!!ベーコンとソーセージのグラーシェ風煮込み

20

2021.02.08

分類主菜

調理時間: 20分

ID 404829

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

ドイツの煮込み料理グラーシェ(グヤーシュ)。
大きめの牛肉をじっくり煮込む時間がなくても、十勝ハーブ牛「シャルキュトリーシリーズ」を使用してうま味たっぷり、子供から大人まで「こっちの方が好き」「また食べたい!」と言われるひと品に♪
ビールやワインのお供はもちろん、パスタとの相性も抜群のおすすめのひと品です。

材料2人分
A
十勝ハーブ牛ソーセージプレーン 3本
A
十勝ハーブ牛ミートローフレバー入 120g
A
十勝ハーブ牛ベーコンブロック 100g
B
にんにく 1片
B
オリーブオイル 大さじ1
じゃがいも 2個
C
玉ねぎ 1個
C
赤パプリカ 1/2個
D
無塩トマトジュース 380g
D
赤ワイン 30ml
D
パプリカパウダー 小さじ1/4
ふたつまみ
サワークリーム 40g
作り方
Point!
・じゃがいもは、気分に合わせて一緒に煮込んでもマッシュポテトにしてもおいしく仕上がります。
・ソースが余った場合は、パンをディップしたりパスタソースとして使用できます。すぐに使わない場合は、冷凍保存しておくと便利です。
・野菜を炒める時に塩をふることで、野菜の甘みを引き出します。

*ノベルズタイアップ
  1. ・十勝ハーブ牛ソーセージプレーンは斜め半分に切るか、1本のまま使用する。
    ・十勝ハーブ牛ミートローフレバー入りと十勝ハーブ牛ベーコンブロックはそれぞれ4等分に切る。
    C

    玉ねぎ 1個、赤パプリカ 1/2個

    はそれぞれ洗ってみじん切りにする。
    ・じゃがいもは皮をむき、ひとつずつふんわりとラップに包む。電子レンジ(500W)で4分半〜5分ほど、竹串が刺さるやわらかさになるまで加熱し、キッチンペーパーで押さえながら大きめのひと口大にほぐす。
    ・にんにくは皮をむいてみじん切りにする。
  2. フライパンにB

    にんにく 1片、オリーブオイル 大さじ1

    を入れ、中火で熱する。
  3. にんにくの香りが立ったらC

    玉ねぎ 1個、赤パプリカ 1/2個

    を入れて塩をふり、玉ねぎが薄茶色に色づくまで10分ほど炒める。
  4. D

    無塩トマトジュース 380g、赤ワイン 30ml、パプリカパウダー 小さじ1/4

    を加えて弱火で7〜8分煮込む。
  5. A

    十勝ハーブ牛ソーセージプレーン 3本、十勝ハーブ牛ミートローフレバー入 120g、十勝ハーブ牛ベーコンブロック 100g

    を加えて全体をひと混ぜし、蓋をして弱火で10分煮込む。
  6. 別のフライパンに、オリーブオイル大さじ2(分量外)、じゃがいもを入れ、中火で揚げ焼きにする。
  7. 4と5を同じ器に盛り、サワークリームを添える。
1 9
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは