レシピサイトNadia
    主菜

    ごはんがススム!ゴーヤの豚キムチ炒め

    • 投稿日2021/07/13

    • 更新日2021/07/13

    • 調理時間20(塩もみ時間をのぞく。)

    いつもの豚キムチ炒めに夏野菜のゴーヤをプラス! キムチと合わせるとゴーヤの苦みがやわらぎ、食べやすくなります。 肉と野菜が同時にたっぷり摂れてごはんがすすむので、これ一品でも大満足! 丼スタイルにしても美味しくいただけます。 ゴーヤには、免疫力UPのビタミンC、赤血球の生成に不可欠な葉酸、塩分調節機能のカリウムなど、さまざまな栄養が豊富。 また適量だと消化を促進する働きもあり、食欲UP効果も期待できるので夏バテ防止にも貢献します◎

    材料4人分

    • 豚薄切り肉(豚細切れ肉、豚バラ肉でもOK)
      250g
    • A
      さとう、酒
      各小さじ1
    • A
      しょうゆ、コチュジャン
      各小さじ2
    • ゴーヤ
      1/2本
    • 小さじ1/2×2
    • にら
      1/2束
    • にんじん
      1/4本
    • B
      鶏がらスープのもと(顆粒)
      小さじ1
    • B
      しょうゆ、コチュジャン
      各小さじ1
    • B
      みりん
      小さじ2
    • B
      にんにく(チューブ)、豆板醤
      各小さじ1/2
    • キムチ
      100g
    • ごま油
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ・ゴーヤの塩もみ後は水洗いしてしっかり水気をふきとります。

    • 1

      ゴーヤは縦半分に切る。

      工程写真
    • 2

      ゴーヤの種とわたをしっかりくり抜いて7mm幅に切り、塩小さじ1/2をもみこんで15分置く。

      工程写真
    • 3

      ゴーヤを水洗いし、再度塩小さじ1/2をもみこんで15分置く。 再度水洗いしてペーパータオルでしっかり水気をとる。

    • 4

      豚薄切り肉(豚細切れ肉、豚バラ肉でもOK)にA さとう、酒各小さじ1、しょうゆ、コチュジャン各小さじ2をもみこむ。 にらは根元を切ってざく切り、にんじんは千切り、キムチは食べやすい長さに切る。

      工程写真
    • 5

      フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒める。

      工程写真
    • 6

      豚肉の色が変わったらにんじんとゴーヤを加え、なじんだらにらとB 鶏がらスープのもと(顆粒)小さじ1、しょうゆ、コチュジャン各小さじ1、みりん小さじ2、にんにく(チューブ)、豆板醤各小さじ1/2を加えて炒め合わせる。

      工程写真
    レシピID

    416916

    質問

    作ってみた!

    「豚キムチ」の基本レシピ・作り方

    こんな「豚キムチ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「豚肉」の基礎

    「にんじん」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    佐藤 加奈子(kaana57)
    • Artist

    佐藤 加奈子(kaana57)

    料理研究家

    関西在住。大学生の息子と2人暮らしをしています。 長年の専業主婦を経て数年前からフルタイム勤務に。 そこで改めて気付いた「簡単レシピ」の有り難さ。 限られた時間のなかでも、健康に気を遣いたい! そんな皆さまにバランスのとれた簡単レシピをお届けします。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことができれば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・認定ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッド講師ライセンス ・フードスタイリストBTC資格

    「料理家」という働き方 Artist History