レシピサイトNadia
    主菜

    レモン酢マリネで美味しく減塩!白身魚のホイル焼き

    • 投稿日2018/03/12

    • 更新日2018/03/12

    • 調理時間20(マリネ時間は除く)

    レモン酢でマリネして旨味をプラス!減塩レシピでも味気無さを感じさせません。食材一つ一つの味わいが際立つ美味しさです。

    材料4人分

    • 白身魚(フィレ)
      4枚
    • A
      米酢
      50ml
    • A
      蜂蜜
      大さじ1
    • A
      レモンスライス
      1/2こ分
    • 玉ねぎ
      1/2こ
    • ピーマン
      1こ
    • えのきたけ
      1袋
    • 舞茸
      1パック
    • 芽キャベツ
      4こ
    • 人参
      少々
    • れんこん
      少々
    • オリーブオイル
      少々
    • シーズニングスパイス
      小さじ1/4×4

    作り方

    ポイント

    白身魚をレモン酢でマリネしておくことで、減塩にありがちな味気無さがなく、塩なしでも美味しく仕上がります。 塩気は食べる時に足すことで、ごく少量で美味しく感じます。塩なし調理は、食材からも水気が出ず、食材のもつ本来の旨味が引き出せます。

    • A 米酢50ml、蜂蜜大さじ1、レモンスライス1/2こ分をよく混ぜ合わせて、レモン酢マリネ液を作っておく。 玉ねぎとピーマンは繊維に沿って薄切り。えのきたけは長さを1/2にカット。舞茸はほぐす。 芽キャベツは1こを4等分にカット。れんこん・人参は薄くスライス。 野菜はお好みの野菜でOK。

    • 1

      白身魚を1/2にカットする。 写真の魚は6人分(^◇^;)我が家の分量です。ごめんなさい🙇‍♀️

      工程写真
    • 2

      A 米酢50ml、蜂蜜大さじ1、レモンスライス1/2こ分のマリネ液に15分ほど漬けておく。

      工程写真
    • 3

      アルミホイルを敷いて、カットした野菜の4分の1の量を置く。 マリネしていた白身魚を乗せ、レモンスライスも置く。 オリーブオイルを上からかける。

      工程写真
    • 4

      写真のようにアルミホイルで包む。 オーブントースターで15分〜20分焼く。 焼き足りない時は、随時焼き時間を追加する。

      工程写真
    • 5

      食べる時、シーズニングスパイスを、一つにつき小さじ1/4ほどかけて食べる。 食べる時掛けることで舌の味蕾に直接触れるので、塩味を強く感じるために少量で満足出来ます。 減塩のコツです。

      工程写真
    • 6

      使用したシーズニングスパイスはこちらを使いました。ハウス香りソルトイタリアンハーブミックスです。 小さじ1/4の量で、食塩量に換算すると、約0.75gの塩分になります。

      工程写真
    レシピID

    254355

    質問

    作ってみた!

    「ホイル焼き」の基本レシピ・作り方

    こんな「ホイル焼き」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    「きのこ」の基礎

    「レモン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    トコトコ
    • Artist

    トコトコ

    初めまして。 お家ご飯でも、盛り付けにひと工夫加えておもてなしがモットーです。 四季折々の食材を大切に、視点を変えて新しい味探しなお料理を日々楽しんでいます。 昔ながらのお料理の基本を大切にしながら、実験的なお料理方法にチャレンジするのも大好きです。 和食が1番好きですが、ジャンルにとらわれない創作料理を考える時が1番ワクワクします。 食育と薬膳の視点から、食材の持つ力を大切にしています。 とにかくよく食べる家族5人のご飯に一日中追われています(汗) お気軽にのぞいてみてくださいね。

    「料理家」という働き方 Artist History