鶏肉と新じゃがのあまから酸味旨ダレ§枝豆も一緒に

20

2020.06.05

分類主菜

調理時間: 20分

ID 393087

栄養士:木内由紀

見て美味しく食べて美味しく、栄養面を考慮した時短・簡単レシピ

ホックホクな新じゃがと、ごまの衣に絡まったカリッとから揚げを、大好きな酸味ダレに和えて居酒屋風に。
くにゅっとな枝豆もポイント、とにかくオイシイ初夏の味をどうぞ。
鶏肉はむね肉でも、手羽でも良いですよ。
ご飯がススムのはもちろん、どんなお酒にもよく合う!お弁当にもニジュウマル。

    材料4人分
    鶏もも肉 600g
    新じゃがいも 180g(中1個)
    にんにくすりおろし 大1かけ
    A
    だし汁 50cc(お味噌汁を作る時より少し薄め)
    A
    みりん 大さじ2
    A
    醤油 大さじ6
    A
    砂糖 大さじ3+1/2
    大さじ2
    B
    大さじ1/2
    B
    粗塩 小さじ1/3
    B
    砂糖 小さじ1/2
    B
    ごま油 大さじ1
    C
    いりゴマ(白) 大さじ2
    C
    片栗粉 大さじ6程度
    えだまめ 適量(茹でたもの)
    作り方
    Point!
    浸す時間は長くてもOKですが、5-6分くらいが、カラりと感も残って美味しいです。お好みでどうぞ。
    1. ◆鶏肉は包丁を入れて厚みを均等にし、一口大より小さめに切り、ポリ袋に入れてB

      水 大さじ1/2、粗塩 小さじ1/3、砂糖 小さじ1/2、ごま油 大さじ1

      に絡めて5分置く。
      ◆新じゃがいもは良く洗い皮のまま2-3㎝角に切り、ボウルに入れて、[水を入れて流す]を2回繰り返しザルにあける。
    2. ◆甘辛旨ダレを作る
      小さめのフライパンににんにくすりおろしとごま油(小さじ2:分量外)を加え中火の弱火にかけ、香り立ってきてにんにく全体に火が通ったらA

      だし汁 50cc、みりん 大さじ2、醤油 大さじ6、砂糖 大さじ3+1/2

      を加える。
      ブツブツとしてきてから1-2分加熱し酢も加え、ひと煮立ちしたら火を止める。底の広い容器に入れる。
    3. 新じゃがいもは耐熱容器にいれ、粗塩ひとつまみ(分量外)をふり、フタをして600wの電子レンジで5分加熱し冷ます。
      表面の水分を軽くおさえ、片栗粉(分量外:ふたつまみほど)をふるい、170℃の油で揚げる。上に浮いてきてから30秒ほどしてあげ、油を切る。
      ∴片栗粉はじゃがいも全部の一部分にほんのりかかる程度で良い。
    4. 下準備をした鶏もも肉はC

      いりゴマ(白) 大さじ2、片栗粉 大さじ6程度

      を加えポリ袋に空気を含ませふるって全体に絡ませる。
      170℃の油でからりと揚げ、油を切る。
    5. [2]と[3]を熱いうちに[1]に入れ、えだまめも加え浸す。
      5-6分ほど浸して汁気を切って器に盛る。
      ∴もっと長い時間浸してもOKですが、これくらいがカリッと感も残りオイシイのタイミングです。
    7 124
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏の唐揚げ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。