メキシカン風チキンのトマト煮込み

20

2019.12.14

分類主菜

調理時間: 20分

ID 383662

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

普段の食卓やクリスマスの彩りに赤いメニューがあると華やかに♪食べ慣れたチキンとトマトの組み合わせも調味料をひとつ加えるだけでメキシカン気分を味わえますよ。トルティーヤやバケットサンドの具としてはもちろん、バターライスにもよく合うお役立ちメニューです。ぜひ、お試しを♪

    材料4人分
    鶏もも肉 300〜350g
    ミックスビーンズ 140g(1缶)
    カットトマト缶 250g
    ライムまたはレモン 1/2個
    A
    にんにくみじん切り 1片
    A
    オリーブオイル 大さじ1と1/2
    B
    タコスシーズニング 大さじ1/2
    B
    パプリカパウダー 小さじ1/2
    ライムまたはレモン(トッピング用) 1/2個
    パルミジャーノ 適量
    作り方
    Point!
    ■鶏肉の下処理は臭み抜きや柔らかく仕上げるためにしっかりとしましょう。
    ■鶏肉は、むね肉でもおいしく仕上がります。
    ■小さいお子様がいる時には、ほんの少しお砂糖を加えて甘めに仕上げるのもおすすめです。
    ■仕上げに生クリームをかけたり、気分に合わせてアレンジも人気です。
    1. ■鶏もも肉は、下処理(黄色味を帯びた脂や筋を切る)をして大きめのひと口大に切ります。
      ■ライムまたはレモンは、半分を絞ります。
      ■ライムまたはレモン(トッピング用)を、輪切りにします。
      A

      にんにくみじん切り 1片、オリーブオイル 大さじ1と1/2

      B

      タコスシーズニング 大さじ1/2、パプリカパウダー 小さじ1/2

      をそれぞれ合わせておきます。
    2. 火にかけていないフライパンにA

      にんにくみじん切り 1片、オリーブオイル 大さじ1と1/2

      を入れ中火にかけ、にんにくの香りが立ったら次の工程へ。
    3. にんにくの香りが立ったら、下準備した鶏肉にB

      タコスシーズニング 大さじ1/2、パプリカパウダー 小さじ1/2

      のスパイスをまぶして鶏肉の表面が全体に白くなるまで返しながら焼いていきます。(3分ほどの工程です。)

      ※この時点では、中まで火が通っていなくて大丈夫です。
    4. カットトマト缶・ライムまたはレモンを入れて蓋をして弱めの中火で7分煮込みます。
    5. ミックスビーンズを入れて、全体に水っぽさがなくなるmで2〜3分煮詰めます。
    6. 器に盛ってパルミジャーノとライムまたはレモン(トッピング用)を添えてできあがり。

      トルティーヤはもちろん、ご飯にも合いますよ♪
    10 126
    コメント・感想 Comment
    DALIA さん
    2019.12.15 17:55

    トマト煮は数多ありますが、メキシカンでのレシピ、絶賛でございました😊

    MARI(奥山 まり)
    MARI(奥山 まり) さん
    2019.12.15 20:43:13

    少しマニアックかな……と思いつつ、少しでも参考になればと思いレシピにしたので、嬉しいお言葉とっても嬉しいです✨ありがとうございます!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ひよこ豆 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。