フライパンで簡単!さんまとベーコンのパエリア

40

2017.09.13

分類主食

調理時間: 40分

ID 180334

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

秋の味覚!さんまを使ったフライパンで簡単に作れるパエリアです。

ヤマキさんの白だしを使うことでお米や食材の色味をきれいにひきたてます。

ご参考にしていただければ幸いです。

ヤマキ株式会社
材料2人分
ヤマキ 割烹白だし 80ml
さんま 2尾
ベーコン(ロングタイプ) 4枚
ミニトマト 5個
300ml
レモン 1/2個
三つ葉 適量
オリーブオイル 大さじ2
A
2合
A
しいたけ 4個
A
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個分
A
にんにく(みじん切り) 2片分(約10g)
A
白ワイン 大さじ2
作り方
Point!
《POINT》
・パエリア自体やや芯がある方が美味しいので、米は軽く洗う程度で、浸水させなくても大丈夫です。
・白ワインはなければ酒で代用してください。
  1. ・ベーコン(ロングタイプ)は3枚を粗みじん切りにして、1枚はとっておく。
    ・ミニトマトはへたを取り、横半分にカットし、レモンはくし切りにする。
    ・しいたけは石づきを切り落とし、粗みじん切りにする。
    ・米は洗ってザルにあけ、水気を切る。
  2. さんま1尾は三枚におろし、腹骨を削いでぶつ切りにする。もう1尾は尾を切り、ベーコンを巻く。
    温めたフライパンにオリーブオイルをしき、ぶつ切りにしたさんま、粗みじん切りにしたベーコン、A

    米 2合、しいたけ 4個、玉ねぎ(みじん切り) 1/4個分、にんにく(みじん切り) 2片分(約10g)、白ワイン 大さじ2

    を加える。中火前後で米が少し透明になるまで2分ほど炒める。
  3. ヤマキ 割烹白だし、水を加え、混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせる。
  4. ベーコンを巻いたさんまをのせて、ミニトマトをちらし、フタをする。弱火で約10分加熱したら火を止めて15分ほど蒸らす。ざく切りにした三つ葉、レモンを添え、お好みで粉山椒(分量外:適量)をふる。
  5. ※さんまの腹骨の部分
    皮は取り除かなくても大丈夫ですが、腹骨は食べた時に小骨がひっかかるのでそぎ切りにしておくのがオススメ。
5 86
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは