レシピサイトNadia
    副菜

    アイスクリームみたいなポテトサラダ

    • 投稿日2020/08/20

    • 更新日2020/08/20

    • 調理時間15

    ふつうのポテトサラダを喫茶店のアイスクリーム風に盛りつけてみました。手間もほとんど変わらないのに、テーブルがにぎやかになります。じゃがいも、ハム、卵はパワーチャージ、疲労回復、免疫アップの効果です。疲れているとき、お子さんのパワーチャージ、大人のおつまみにどうぞ。

    材料2人分

    • じゃが芋
      中2個
    • 1個
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • ハム
      2枚
    • きゅうり
      1/4本
    • マヨネーズ
      大さじ2
    • コーンフレーク
      適量
    • A
      中濃ソース
      適量
    • A
      フライドオニオン
      適量
    • A
      ミニトマト
      適量

    作り方

    ポイント

    じゃがいもの種類、具材はお好みでどうぞ。

    • 1

      茹で卵を作る。小鍋に湯をわかし、生卵を入れて弱火にして12分加熱し、冷水にさらして殻をむき、白身と黄身を分ける。 ※生卵は茹でる前に、カーブがゆるやかなおしりの部分に、画びょうなどで穴を1つ空けてから加熱すると、皮をむきやすくなります。

      工程写真
    • 2

      じゃが芋は1.5cm角に切って水にさらしザルにあける。レンジで5分加熱する。 ※600w

      工程写真
    • 3

      玉ねぎは薄くスライスにして塩(少々)で軽くもみ水にさらし、軽くしぼる。 ※こどもの場合は、レンジで加熱すると辛みがぬけます。

      工程写真
    • 4

      ②はフォークでつぶして、①の卵白、③、マヨネーズを加えて混ぜ味を整え、あら熱を取る。

      工程写真
    • 5

      ②の卵黄とハムは半分に切る。食べやすいサイズ、きゅうりは長細く切る。

      工程写真
    • 6

      器に、コーンフレーク、④、⑤の順で盛りつけ、A 中濃ソース適量、フライドオニオン適量、ミニトマト適量をあしらう。

      工程写真
    レシピID

    396976

    質問

    作ってみた!

    こんな「ポテトサラダ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「トマト」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    お天気ママ
    • Artist

    お天気ママ

    季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

    「料理家」という働き方 Artist History