旨みたっぷり♡中華あんかけ丼

15

2021.01.30

分類主食

調理時間: 15分

ID 406028

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

ほか弁の中華あんかけご飯をやたらと食べたがるジャンクな夫のために、具材を増やし薄味にして作ってみました。具だくさんなので子供から大人まで目でも楽しめるどんぶりです。

○白菜にはカリウムが多く含まれ、高血圧などの生活習慣病予防に有効です。

○たけのこは便秘解消効果や血圧上昇を抑える効果が期待できます。

○にんじんはカリウムが豊富で血圧を下げる働きがあります。

○豚肉に含まれる不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や心疾患予防の作用が期待できます。

○きくらげには便秘改善や血糖値を下げる効果、貧血予防、花粉症予防、肩こりや腰痛改善効果などが期待できます。

    材料4人分
    ごはん 適量
    豚こま切れ肉 200g
    白菜 250g
    玉ねぎ 1/4個
    乾燥きくらげ 10g
    たけのこ水煮 100g
    にんじん 60g
    ヤングコーン 50g
    きぬさや 10個
    うずらの卵 8個(ゆで卵)
    おろしにんにく 小さじ1/2
    おろし生姜 小さじ1/2
    A
    鶏がらスープ顆粒 小さじ1と1/2
    A
    300ml
    オイスターソース 大さじ1
    少々
    こしょう 少々
    ごま油 大さじ1
    B
    片栗粉 大さじ1と1/2
    B
    大さじ1と1/2
    作り方
    Point!
    水溶き片栗粉でとろみをつけるときは必ず一度火を止めて、かき混ぜながら火をつけてください。
    1. 乾燥きくらげは戻しておく。
    2. 白菜はざく切りに、たけのこ水煮は細切りにする。玉ねぎは繊維に沿って5mm幅の薄切りにする。にんじんは皮をむいて長さ3cmの短冊切りにする。きぬさやは筋を取る。きくらげは食べやすい大きさに切る。ヤングコーンは長さを半分に切る。
    3. ごま油を入れたフライパンを中火で熱し、豚こま切れ肉とおろしにんにく、おろし生姜を加え、菜箸でほぐしながら炒める。
    4. 2に1を加え、全体に油が回ったらA

      鶏がらスープ顆粒 小さじ1と1/2、水 300ml

      を加えてひと煮立ちさせ、5分ほど煮る。
    5. 3にうずらの卵とオイスターソースを加えて混ぜ合わせる。塩とこしょうで味を整え火を止める。
    6. B

      片栗粉 大さじ1と1/2、水 大さじ1と1/2

      をよく混ぜてから加え、かきまぜながら火をつけ、とろみをつける。
    7. 器にごはんをよそり、上から5をかける。
    8 235
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「中華丼 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。