レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ご馳走うどんすき。

主菜

ご馳走うどんすき。
  • 投稿日2018/12/18

  • 調理時間20

うるめいわし煮干しとさば節の削り節を使ってお出汁をとる、本格派の味わいです。

材料2人分

  • A
    ヤマキ単一素材削りぶし うるめいわし煮干し削り
    10g
  • A
    ヤマキ単一素材削りぶし さば節削り
    10g
  • 650㏄
  • B
    大さじ2
  • B
    みりん
    大さじ2
  • B
    醤油
    大さじ1
  • B
    小さじ1/2
  • 鶏もも肉
    200g
  • 海老
    4尾
  • 白菜
    3~4枚
  • ほうれん草
    3本
  • きのこ(お好みのもの)
    100g
  • 焼き豆腐
    1/2丁
  • がんもどき
    2個
  • かまぼこ
    50g
  • 花麩
    適量
  • うどん
    2玉
  • 三つ葉
    適量

作り方

ポイント

白菜は3~4㎝のざく切りにして加えても。 他にあさりや蛤、ホタテを入れても。

  • 1

    鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰してきたらA ヤマキ単一素材削りぶし うるめいわし煮干し削り10g、ヤマキ単一素材削りぶし さば節削り10gを入れて弱火で2分煮る。火を止めて粗熱が取れたらこす。

  • 2

    白菜とほうれん草は塩茹でし、広げた白菜の上にほうれん草を置いて巻き、食べやすい大きさに切り分ける。きのこは石づきをとり、焼き豆腐は4等分、かまぼこは1~2㎝の厚さに切る。鶏肉は大き目の一口大に、海老は殻を剥いて背ワタをとる。

    工程写真
  • 3

    鍋に1を500㏄入れて火にかけ、B 酒大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ1、塩小さじ1/2を加える。沸騰してきたら2の具材とがんもどき、花麩を加えて2~3分煮て、最後にうどんと三つ葉を加える。食べる時はお好みで青ネギや大根おろし、七味唐辛子、スダチなどを添えて。

レシピID

368396

「鶏もも肉」の基礎

「さば」の基礎

「えび」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

栁川かおり
Artist

栁川かおり

料理家・医師。 夫・娘・息子の4人家族。 まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指してます。

プロフィールへ
ヤマキ様 スポンサーパネルレシピ
「料理家」という働き方 Artist History