ステーキサラダ エスニック風

15

2017.06.24

分類主食

調理時間: 15分(ステーキを常温で戻す時間を除く)

ID 170159

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

パクチー、ステーキを使ったシンプルなエスニックサラダです。

ナンプラーは使わず、レモン、とうがらし、にんにく、カレー粉を効かせたシンプルかつ特殊な調味料がなくても作れます。

◆WEBで通える料理教室
https://www.youtube.com/channel/UCJYkncbjfGEuao0nRa0zW9w

    材料

    2人分
    ステーキ用牛肉 1枚(200g)
    パクチー 1袋(30g)
    玉ねぎ 1/2個
    レモン 1/2個
    ミニトマト 10個
    アーモンド 15g(粗めにくだく)
    A
    オリーブオイル 大さじ2
    A
    とうがらし(種抜き/輪切り) 2本分
    A
    にんにく(みじん切り) 1片分
    A
    塩、粗挽き黒こしょう、カレー粉 各小さじ1/4

    作り方

    ポイント

    《POINT》
    ・国産レモンではない場合はしぼり汁だけをお使いいただくのがオススメです。
    ・ステーキの焼き加減は、基本的には中火〜強火であれば片面1分が目安です。アルミホイルで包んで予熱で火を通す方法もありますが、火が通りすぎるのでないほうがオススメです。(ウェルダンくらいで仕上げたい方はくるんでもOK) 
    1. ・ステーキ用牛肉は焼く30分前くらいから冷蔵庫から出しておく。脂身の部分が多ければ包丁で筋切りをする。(冷たいままだと中まで温まりづらくなる)
      ・ボールにA

      オリーブオイル 大さじ2、とうがらし(種抜き/輪切り) 2本分、にんにく(みじん切り) 1片分、塩、粗挽き黒こしょう、カレー粉 各小さじ1/4

      を入れ、レモンを搾り、混ぜ合わせる。(国産レモンの場合はしぼったレモンもそのまま加える。)
      ・パクチーはじくを切り落とし、ざく切りにする。玉ねぎは薄切りにし、10分ほど水にさらし、ザルにあけ、水気を切る。
    2. 牛肉の両面に塩、粗挽き黒こしょう(分量外:適量(肉の重量に対して約1%くらい))をふる。
    3. 温めたフライパンにオリーブオイル(分量外:少々)をぬり、強火で温める。1を入れたら中火〜強火にし、片面を1分ほど焼く。
    4. 裏返したら、ミニトマトを加えて、同様の火加減で約1分焼く。まな板に移し、3〜5分ほど予熱で火を通してから食べやすい大きさにカットする。(レアで召し上がりたい場合は予熱はせず切る)
    5. Aに3、パクチー、玉ねぎを入れ、和える。器に盛り付け、アーモンドをちらす。
    19 203

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    サラダ フライパン カレー トマト レモン こしょう にんにく シンプル ステーキ パクチー アーモンド エスニック ナンプラー カフェごはん ワンプレート オリーブオイル 動画 梅雨 牛肉 玉ねぎ ステーキ肉 高橋善郎

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは