レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

炊き込みカレーピラフ〜ドライカレーよりも美味しい!簡単!〜

主食

炊き込みカレーピラフ〜ドライカレーよりも美味しい!簡単!〜
  • 投稿日2021/05/16

  • 調理時間30(浸水時間を除く)

お気に入りに追加

99

材料を入れて、土鍋で炊くだけ。 ドライカレーとニッポンのカレーの良いところを併せもった美味しい炊き込みご飯の出来上がり! 土鍋で炊いたふっくら炊き立てのご飯の美味しさは、やみつきになります。 炊飯器でも同じように炊けますよ。

材料4人分

  • 白米
    2合
  • 420
  • じゃがいも
    中1個(150g)
  • にんじん
    1/2個(80g)
  • 玉ねぎ
    1/2個(100g)
  • グリーンピース
    30g
  • 豚切り落とし肉
    100g
  • 小さじ1
  • 醤油
    小さじ2
  • カレー粉
    大さじ1
  • 野菜コンソメ
    小さじ2(コンソメキューブ1個分)
  • オリーブオイル
    大さじ1

作り方

ポイント

●野菜はドライカレーよりも大きめに切ると、かみごたえがあって満足感があります。 ●今回は豚肉を使いましたが、鶏肉やウインナー、小エビなどでも美味しく作れます。 ●辛さは控えめなので、お好みでカレー粉を追加してください。

  • 白米は研いでザルにあげ、材料の水に浸けて2時間以上置いておく。 じゃがいもは1cm角に切ってさっと水にさらし、ザルにあげる。 にんじんと玉ねぎは1cm角に切る。

  • 1

    土鍋に浸水した米と水、じゃがいも、にんじん、グリーンピース、玉ねぎ、豚切り落とし肉、酒、醤油、カレー粉、野菜コンソメ、オリーブオイルを入れ、蓋をして中火にかける。

  • 2

    沸騰したら弱火にし、12分炊く。5秒ほど強火にして、そのまま10分蒸らす。

  • 3

    切るようにして混ぜたら、器によそう。

    工程写真
レシピID

412783

「玉ねぎ」の基礎

「にんじん」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ピラフ」「炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

fujinoniji 越野美樹
Artist

fujinoniji 越野美樹

1歳より新宿育ち。 大手証券会社就職後、編集プロダクション・出版社勤務、結婚後約20年の惣菜店経営と料理教室講師を経て、2016年より新鮮で美味しい野菜が身近にある田舎暮らし。娘の通う学校の事務職をしながら、料理教室&食ライター生活のシングルマザー。 不器用ながら、食べたいものはなんでも手作りがモットー。基本調味料で野菜の美味しさを引き出すおうちごはんが得意です。食材と調理法を理解すれば、苦手な野菜も美味しく仕上がるということを伝えたいです。 趣味は美味しいものを食べることとピアノを弾くこと。 学生時代は、お祭り好きの静かな女と言われていました。 料理教室の生徒さんは、みなさんお料理に対する姿勢が変わった、家族が野菜を食べてくれるようになった、レシピを見ただけではわからない火加減や調理法がよくわかって料理の仕上がりが変わった、お腹いっぱい食べても元気に過ごせる、などと口々におっしゃいます。 旬の野菜を自分が食べたいと思う料理に仕上げること、野菜をよく見て切り方や調理法を考えること、素材によって火加減や水加減を調整すること。食材の選び方や、野菜を美味しく仕上げるためのちょっとしたコツなどをお伝えしています。

「料理家」という働き方 Artist History