豆腐と鶏肉の塩鍋(動画あり)

25

2017.01.11

分類主菜

調理時間: 25分

ID 145545

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

湯豆腐を作りながら、しゃぶしゃぶも楽しむ欲張りな料理です。
鍋の汁は白だしと素材の旨みでそのままでもおいしく、たれも酸味を加えたごまダレでサッパリと、野菜もたくさん食べられるようにしました。

まだまだ寒さが続きますので是非、作ってみてください。

ヤマキ株式会社
材料2人分(2〜3人前 / Bのたれは作りやすい分量)
ヤマキ 割烹白だし 大さじ4
絹豆腐 300g
鶏むね肉 小1枚(200g)
えのき 1/2袋(80g)
にんじん 小1本(100g)
豆苗 60g
春菊 60g
ゆずやレモンの輪切り 適量
片栗粉 適量
A
5カップ
A
にんにく(粗くつぶす/芽は取り除く) 3片分
A
しょうが(皮付き/輪切り) 8枚分
A
とうがらし(半分に折る/種抜き) 1本分
B
ヤマキ 割烹白だし 80ml
B
練りごま 80ml
B
小さじ2
作り方
Point!
《POINT》
・最初は豆腐と鶏肉の味を楽しんでいただいてからつけだれでお召し上がりください。
・野菜はすべて最初から入れるとへたってしまうので、食べる際にしゃぶしゃぶを食べる要領
でお召し上がりください。
  1. 野菜の下ごしらえ。
    えのきは石づきを切り落とし、さっくりほぐす。にんじんは皮をむき、ピーラーで1cm幅に切る。豆苗、春菊は根本の部分を切り落とす。
    野菜をすべて大きめの器に盛り付ける。
  2. 鍋に白だし、A

    水 5カップ、にんにく(粗くつぶす/芽は取り除く) 3片分、しょうが(皮付き/輪切り) 8枚分、とうがらし(半分に折る/種抜き) 1本分

    を入れ、ひと煮立ちさせる。弱火で約5分加熱したらとうがらしを取り出す。
  3. 豆腐は横半分に包丁を入れ、3〜4cm幅の正方形にカットする。
    鶏肉は5mm幅のそぎ切りにし、片栗粉をまぶし、余分な粉をはたき落とす。
  4. ボールにB

    ヤマキ 割烹白だし 80ml、練りごま 80ml、酢 小さじ2

    を入れ、混ぜ合わせ、取り分け皿に移す。
  5. 1に2を入れ、ひと煮立ちさせる。弱火で約5分鶏肉に火が通るまで加熱し、ゆずやレモンの輪切りをのせて完成。
    まずはそのまま豆腐、鶏肉を食べて、お好みで具材をしゃぶしゃぶしながら、3につけて楽しむ。
14 85
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは