きんぴらかき揚げと銀杏ごはんのだしかけごはん

25

2017.10.28

分類主食

調理時間: 25分

ID 203526

榎本 美沙

きんぴらで作るかき揚げ、銀杏を使った秋の「だしかけごはん」です。
きんぴらは市販品を使ってもOKです。水気が多いものは水気を切ってから使ってください。

    材料2人分
    ごはん 2膳分
    ごぼう 100g(1/2本程度)
    にんじん 25g(1/6本程度)
    銀杏(皮をむいたもの) 10粒
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    大さじ1
    A
    砂糖 大さじ1/2
    いりごま 適量
    天ぷら粉 50g
    ごま油  小さじ1/2
    揚げ油 適量
    三つ葉 4本
    ゆず皮 少々
    だし汁 2カップ
    適量
    作り方
    Point!
    きんぴらは味がしっかりついているのでだし汁は薄めに調整してください。
    銀杏の皮むきの仕方はこちらで紹介しています。
    oceans-nadia.com/user/34575/recipe/198206
    1. ごぼうをささがきに、にんじんを細切りにする。フライパンにごま油を熱し、ごぼう、にんじんを炒める。
    2. 油が回ったら、A

      しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ1、砂糖 大さじ1/2

      を加えて水気がなくなるまで煮て、いりごまをまぶしてきんぴらにし、バットなどに広げて冷ましておく。
    3. 三つ葉は結び、ゆず皮は千切りにする。
    4. ごはんに銀杏を混ぜ込んで丸いおにぎりする。
      だし汁に塩を加えて味をととのえる。(少し薄めにしておきます)
    5. きんぴらに天ぷら粉を加えて全体にまぶすように混ぜる。水80ccを加えてよく混ぜてタネにする。
    6. 揚げ油を170度に熱し、タネを4等分にして入れてかき揚げにする。(かき揚げリングを使うときれいにできます)
    7. 器に銀杏おにぎり、かき揚げ、ゆず皮、三つ葉をのせ、だし汁をかける。
    7 28

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「だしかけごはん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。