鶏肉とキャベツとじゃが芋のコンソメバター炒め

15

2020.03.26

分類主菜

調理時間: 15分(鶏肉をブライン液に漬ける時間を除く)

ID 388384

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

コンソメバター醤油の香ばしさでお箸が止まらない!春野菜いっぱいの鶏肉の炒め物です。

鶏むね肉はブライン液につけて出来るだけ短時間でやわらかく♪
シャキっとした春キャベツとホクホクした新じゃがが美味しい一品です。

    材料
    鶏むね肉 300g
    A
    塩、砂糖 各小さじ1
    A
    100ml
    新じゃがいも 150g
    春キャベツ 1/6個
    エリンギ 大1本
    B
    小麦粉 大さじ2
    B
    コンソメ(下味用) 小さじ1
    C
    コンソメ(仕上げ用) 小さじ1/2
    C
    醤油 小さじ1
    C
    バター 6g
    オリーブオイル 適量
    作り方
    Point!
    ブライン液に鶏むね肉をつける時間が長時間になる場合は、少し塩気が強くなってしまうため、仕上げの調味料を入れる際に少し減らして下さい。

    鶏肉やじゃがいも等、美味しそうな焼き目がつく程度まで焼いてください。
    春キャベツの葉を入れた後は、さっと仕上げて春キャベツのシャキっと感を残してください。
    1. 鶏むね肉は、1cm厚の食べやすい大きさにカットして、ポリ袋に入れる。A

      塩、砂糖 各小さじ1、水 100ml

      を混ぜた液(ブライン液)を加えて袋の口を閉じて20〜30分置く。
      新じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま5mm厚の半月切り(またはいちょう切り)にし、水につける。
      春キャベツは適当な大きさにカットし、芯と葉に分けておく。
      エリンギは5cm長さのくし切りにする。
    2. ブライン液につけた鶏むね肉は水を切り、キッチンペーパーで軽く水気を拭き取る。
      別のポリ袋にB

      小麦粉 大さじ2、コンソメ(下味用) 小さじ1

      を混ぜ合わせ、鶏むね肉を加えてまんべんなくまぶす。

      新じゃがいもは水気を切り、耐熱容器に入れて600Wのレンジで3分加熱する。
    3. フライパンにオリーブオイルを中弱火で熱し、②を鶏肉を広げいれる。蓋をして3分したら上下を返し、②のじゃがいもとキャベツの芯、エリンギを加え、蓋をして途中2回程中身を返しながら野菜がしんなりするまで約3分蒸し焼きにする。
    4. キャベツの葉をちらし、C

      コンソメ(仕上げ用) 小さじ1/2、醤油 小さじ1、バター 6g

      を加えて炒めからめる。
    16 363
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「じゃがいも 主菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。