レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【やみつき】シャキッと小松菜と油揚げのボリューム旨塩ナムル

主菜

【やみつき】シャキッと小松菜と油揚げのボリューム旨塩ナムル
  • 投稿日2020/05/31

  • 調理時間10

★【メインのおかずになる小松菜のナムル】油揚げでボリュームアップの おかずです。油揚げの代わりに厚揚げを使うと、よりボリュームが出ます。 ★油揚げの代わりにツナ缶を使っても美味しいです。 ★主菜になるほうれん草のナムル 【厚揚げとほうれん草のナムル】 🆔388777 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/388777 【白菜と蒸し鶏のナムル】 🆔401470 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/401470 ボリュームアップおかずです。

材料4人分

  • 小松菜
    1袋(200g)
  • 油揚げ
    2枚(100g)
  • A
    長ねぎ
    1/2本(みじん切り)
  • A
    ごま油
    大さじ1
  • A
    小さじ1/5
  • A
    おろしにんにく
    少々(チューブ 1cm)
  • B
    大さじ1
  • B
    しょうゆ
    大さじ1
  • B
    砂糖
    小さじ2
  • B
    鶏がらスープの素
    小さじ1
  • B
    こしょう
    少々
  • B
    細切り昆布
    5g(短く切る。)
  • 白炒りごま
    大さじ1

作り方

ポイント

★お弁当に入れる場合には〈にんにく〉の代わりに〈おろし生姜〉にすると臭いが気になりません。 ★おろしにんにくはチューブでも大丈夫です。 ★【小松菜で主菜になるふわふわ卵炒め】 🆔402454 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/402454

  • *小松菜は4cm長さに切り、葉先と茎に分けておく。 *油揚げは太めの短冊切りにする。 *長ねぎはみじん切りにする。 *にんにくはすりおろす。

    工程写真
  • 1

    耐熱ボウルにA 長ねぎ1/2本、ごま油大さじ1、塩小さじ1/5、おろしにんにく少々を合わせて、ラップをせずに電子レンジ〈600W〉で30秒加熱する。

    工程写真
  • 2

    小松菜の茎、油揚げ、B 酢大さじ1、しょうゆ大さじ1、砂糖小さじ2、鶏がらスープの素小さじ1、こしょう少々、細切り昆布5gを加えて、ラップをして、電子レンジ〈600W〉で1分加熱する。

    工程写真
  • 3

    熱いうちに小松菜の葉先を混ぜて余熱で火を通す。 *より加熱したい方は電子レンジ〈600W〉に30秒加熱してくださいね。

    工程写真
  • 4

    器に盛り、白炒りごまを散らす。

    工程写真
  • 5

    ほうれん草ナムル 厚揚げでボリュームアップです。 🆔388777 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/388777

    工程写真
  • 6

    蒸し鶏と白菜のナムル  🆔401470 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/401470

    工程写真
  • 7

    小松菜でボリュームおかず 主菜になるふわふわ卵炒め 🆔402454 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/402454

    工程写真
レシピID

392769

「にんにく」の基礎

「油揚げ」の基礎

「ほうれん草」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ナムル」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History