さんまのねぎ塩竜田サラダ

20

2016.09.13

分類主菜

調理時間: 20分

ID 141488

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

さんまと薄切りれんこんをカリッとした食感に仕上げて、ねぎたっぷりの白だしドレッシングをかけた和風のおかずサラダです。
ねぎは2種類使って切り方を変えれば見た目もオシャレに仕上がりますよ。

ヤマキ株式会社
材料2人分
ヤマキ 割烹白だし 大さじ1と1/2
さんま(三枚におろしたもの) 2尾分
れんこん 50g
しめじ 1袋
ミニトマト(へたをと取り横半分に切る) 6個
レモン(輪切り/国産) 1/2個分
白髪ねぎ 1/4本分
大さじ1
サラダ油 大さじ3
片栗粉 大さじ2
白ごま 少々
A
小ねぎ(小口切り) 10本(約20g)
A
ごま油 小さじ2
A
にんにく(すりおろし) 小さじ1/4
A
しょうが(すりおろし) 小さじ1/4
A
粗挽き黒こしょう 少々
作り方
Point!
 白髪ねぎを作った際に残った青い部分はみそ汁など別途御使いください。 / 市販のレモンの搾り汁を代用いただいても大丈夫ですが、できればフレッシュなものを使っていただいた方が華やかな香りが残っていますのでより料理と合います。 / きのこはお好みのものを使っていただいて大丈夫なので秋の味覚を楽しんでくださいね。 /
  1. ・れんこんは皮をむき、2〜3mm幅の輪切りにする。(色が変わらないように酢水に浸して使用する直前に水気を切る。)
    ・白髪ねぎを作り、水にさらす。
  2. ヤマキ 割烹白だし、A

    小ねぎ(小口切り) 10本(約20g)、ごま油 小さじ2、にんにく(すりおろし) 小さじ1/4、しょうが(すりおろし) 小さじ1/4、粗挽き黒こしょう 少々

    、レモンのしぼり汁を混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。
    しめじは石づきを切り落とし、ほぐして酒と一緒に耐熱皿に入れる。ラップをかけ、600Wの電子レンジで約2分加熱し、余分な水分をキッチンペーパーでふきとる。
  3. さんまはぶつ切りにし、片栗粉をまぶす。
    温めたフライパンにサラダ油をひき、さんまを皮目から入れる。中火〜強火で両面に焼き目がつくまで加熱し、別皿に移す。そのまま、れんこんを加え、同様に両面に焼き目が付くまで加熱する。
  4. 器にしめじをひき、2、トマト、しぼったレモンをバランスよく盛り付ける。白髪ねぎをちらし、ドレッシングをかけ、白ごまをふる。
21 122
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは