グリルチキンとくるみのサラダ

35

2018.06.13

分類主菜

調理時間: 35分(鶏肉のマリネ時間を除く)

ID 293826

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

しっとりジューシィなむね肉のグリルチキンに、たっぷりの野菜と果物を合わせて。コクのあるヨーロッパ風のくるみソースでいただく、栄養バランスの良いメイン級のごちそうサラダです。

材料2人分
鶏むね肉 1枚(300g)
A
小さじ1/4
A
ホワイトペッパー、ガーリックパウダー、タイム 各少々
A
オリーブオイル 大さじ1
B
くるみ 40g
B
牛乳 70cc
B
EXVオリーブオイル 大さじ1
B
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ 10g
B
食パン 3g
B
小さじ1/4
B
にんにく 1/4片
B
マジョラム または オレガノ 少々
レタス 2~3枚
ルッコラ 1株
にんじん 1/3本
りんご 1/8個
くるみ 適量
作り方
Point!
◆鶏肉は冷蔵庫から出してすぐに使うのではなく、下味をなじませながら室温に置いて生焼けを防ぎます。

◆くるみソースは温度変化や時間経過で若干かためになるので、サラダにかけにくいようであれば食べる直前に牛乳でなめらかさを調節してください。
  1. 鶏むね肉は皮を取って全体をフォークで刺し、A

    塩 小さじ1/4、ホワイトペッパー、ガーリックパウダー、タイム 各少々、オリーブオイル 大さじ1

    をすり込んで室温に30分置く。
  2. サラダ用具材とソースを準備する。

    レタス、ルッコラは食べやすい大きさにちぎる。
    にんじんは千切りに、りんごはいちょう切りにして塩水(分量外)につける。
    くるみは粗めに砕いてフライパンで煎る。
    以上を、先に皿に盛り付けておく。

    くるみソースの材料(B

    くるみ 40g、牛乳 70cc、EXVオリーブオイル 大さじ1、パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ 10g、食パン 3g、塩 小さじ1/4、にんにく 1/4片、マジョラム または オレガノ 少々

    )をブレンダーまたはミキサーにかけ、なめらかになるまで攪拌する。
  3. 鶏肉の表面についたハーブを取り除き、中強火に熱したグリルパン(またはフライパン)
    に皮のついていた面から入れて焼く。
  4. 鶏肉にこんがりきれいな焼き色がつき、縁が白っぽくなったら裏返す。
    弱火にして蓋をし、鶏肉に火が通るまで(約3分ほど)焼いて取り出す。
  5. 肉汁が落ち着くまで鶏肉を10分休ませ、食べやすい厚さに切ってサラダの上にのせる。
    ソースをかけていただく。
32 106
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは