栄養たっぷり温まらない訳がない☆鮭の粕汁

30

2020.11.25

分類汁物

調理時間: 30分

ID 402053

小池かおる

身体を整える美味しい♪お家ごはん

寒い時ははこれが一番!とにかく身体が温まります。お仕事帰りのお父さんにはたまらない一杯です。

鮭は、抗酸化アップ、免疫力アップ、疲労回復、さらには記憶力アップに及ぶ効果効能に優れた食材です。酒粕とあわせる事でさらにパワーアップします。

酒粕にもタンパク質、ビタミン類が豊富に含まれ、美容効果が高いとされています。

鮭の下処理をしっかりすると、臭みのない本当に美味しいだし汁になります。

粕汁 ホーロー鍋 ごぼう だし汁 ネギ 酒粕 温かいスープ 疲労回復 温活 免疫力アップ にんじん 抗酸化作用 温まる 簡単 粕汁 味噌 ヘルシー 小松菜 美容 体を温める

このレシピをサイトに埋め込む

材料6人分
鮭のカマ 2切れ
大根 150g
人参 50g
ごぼう 50g
小松菜 3束
酒粕 100g
みそ 大さじ3
適量
昆布 5㎝
1200ml
作り方
Point!
*鮭はなるべくカマ部分を使います。骨や皮から美味しい旨味が出るので、鮭の粗が手に入ればそれでも良いです。粗を使う場合は血合いや鱗は洗って落としてから塩をします。
*酒粕はなるべく柔らかくものを使うと便利です。板状の酒粕を使う時は、ブレンダーで溶かすと良いです。


また、お子さん用に、酒粕を入れる前に取り分けると便利です。

  1. 鮭のカマは鱗や血合いを取り、切ってから塩(分量外)を振って10分程おく。大根人参は乱切り、ごぼうはささがき、小松菜はざく切りにする。酒粕は300mlの湯で溶かしておく。
  2. 鍋に、水、昆布、大根、人参、ごぼうを加えて、柔らかくなるまで煮る。
  3. 鮭のカマはざるに入れて、熱湯をかけて、臭みを取り、鍋に加える。(沸騰した湯に入れてさっと湯通ししてもよい)
  4. 鮭に火が通り、だしがでたら、酒粕を加え、小松菜を加える。ひと煮立ちしたら、火を止め、みそを加減しながら加える。(鮭から出る塩味加減を見る)
  5. 刻んだ葱をあしらう。
0 65
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×晩酌 (46) ヘルシー×本格 (28) にんじん×全粒粉 (5) ネギ×年越しそば (4) ごぼう×黒砂糖 (3) だし汁×鶏胸肉 (3) ホーロー鍋×黒酢 (3) 体を温める×鶏肉 (3) 免疫力アップ×豚バラ薄切り肉 (3) 冬×麺 (3) 味噌×麺類 (3) 小松菜×麻婆 (3) 抗酸化作用×夏バテ (3) 温かいスープ×野菜 (3) 温まる×麺類 (3) 温活×里芋 (3) 疲労回復×鉄分 (3) 粕汁×豚肉 (3) 美容×麺類 (3) 酒粕×麹 (3) 鮭×麺つゆ (3)
    もっと見る

    「酒粕 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは