レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

クラムチャウダー

汁物

クラムチャウダー
  • 投稿日2020/02/01

  • 調理時間25(あさりを砂抜きする時間は除く)

お気に入りに追加

1400

あさりのうま味たっぷり!基本のクラムチャウダー。 殻付きのあさりを使うことでうま味たっぷりなスープになります。 寒い季節にピッタリ!

材料2人分

  • あさり
    200g
  • A
    200ml
  • A
    白ワイン
    大さじ2
  • じゃがいも(小)
    1個(約80g)
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • にんじん
    20g
  • ベーコン(ブロック)
    20g
  • バター
    10g
  • 薄力粉
    大さじ1
  • 牛乳
    150ml
  • 適量
  • こしょう
    適量
  • パセリのみじん切り
    適量

作り方

ポイント

*厚切りベーコンの代わりに薄切りベーコンで代用してもOKです。 *牛乳を加えた後は煮立てすぎないように気をつけてください。

  • あさりは塩水につけて砂抜きする。(水200mlに対して塩小さじ1が目安) 砂抜きしたあさりをこすり合わせてよく洗い、水気を切る。

    工程写真
  • 1

    鍋にあさり、A 水200ml、白ワイン大さじ2を入れて蓋をして中火にかける。 あさりの口が開いたら火を止める。 そのまましばらくおいて、粗熱がとれたらあさりの身を殻から外して、煮汁はざるでこしておく。

    工程写真
  • 2

    じゃがいも(小) は1㎝角に切って水にさらし、よく水気を切る。 玉ねぎ、にんじん、ベーコン(ブロック)も1㎝角に切る。

    工程写真
  • 3

    鍋にバターを溶かして、2のベーコンを加えて中弱火でざっと炒めて、玉ねぎ、にんじんを加えて更に炒める。

    工程写真
  • 4

    玉ねぎが透き通った感じになれば、じゃがいもを加えてざっと炒め合わせて、薄力粉を加えて炒める。 粉っぽさがなくなれば1の煮汁を加えて中火にして蓋をする。沸騰したら弱火で約5分煮る。

    工程写真
  • 5

    具材に火が通れば牛乳を加えてひと煮たちさせ、あさりの身を加えて温める。 塩、こしょうで味を調えて器に盛り、パセリのみじん切りを散らせば出来上がり。

    工程写真
レシピID

385205

「パセリ」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

松井さゆり
Artist

松井さゆり

フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

「料理家」という働き方 Artist History