レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ねぎ塩レモンから揚げ!簡単すぎる電子レンジのねぎ塩レモンだれ

主菜

ねぎ塩レモンから揚げ!簡単すぎる電子レンジのねぎ塩レモンだれ
  • 投稿日2020/07/14

  • 調理時間15

★塩味のねぎ塩レモンだれの応用レシピです。 🆔349910 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/394910 さっぱりした夏むきのから揚げです。 ★電子レンジで50秒! 冷蔵庫で1週間作り置き保存可能。 ★焼いたり蒸したりしたなすにかけたり、トマトサラダ、オニオンサラダ、きゅうりを漬けたり、冷奴に… ゆでたしゃぶしゃぶのお肉にかけても。万能に使えるタレです。 ★ 揚げないレンチンなすのレシピhttps://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/390425

材料4人分作りやすい分量

  • 長ねぎ
    1/2本
  • A
    レモン汁
    大さじ3
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    小さじ1/2
  • A
    砂糖
    ひとつまみ
  • A
    味の素®︎
    5振り
  • A
    ごま油
    大さじ2
  • A
    ラー油
    少々(お好みで)
  • 鶏むね肉
    1枚(350g)
  • B
    しょうゆ・酒
    各小さじ2
  • B
    おろししょうが
    大さじ1(チューブ可 4cm)
  • B
    おろしにんにく
    小さじ1(チューブ可 2cm)
  • 片栗粉
    適量
  • サラダ油
    適量(フライパンに1cm)

作り方

ポイント

★鶏むね肉の他、もも肉でも美味しいです。 ★長ねぎは辛みを和らげるために電子レンジにかけていますが、長ねぎのお好きな方は、半量の長ねぎをタレに入れて加熱し、残りは生のまま加えてもシャキッとして美味しいですよ。 ★薬味に大葉や青ねぎを加えても美味しいです。 ★みりんのアルコール分は電子レンジで飛ばしています。 ★ラー油はお好みで。

  • *タレの材料を準備する。 タレレシピ 🆔394910 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/394910

  • 1

    長ねぎは切り離さずに斜めに切り込みを入れ、180度返して、同じ方向に斜めに切り込みを入れる。端から細かく切り、みじん切りにする。

    工程写真
  • 2

    耐熱容器にA レモン汁大さじ3、みりん大さじ2、塩小さじ1/2、砂糖ひとつまみ、味の素®︎5振り、ごま油大さじ2、ラー油少々の調味料を上から順番に入れ、最後にごま油、ラー油を加える。

    工程写真
  • 3

    【1】の耐熱容器に長ねぎを入れて、電子レンジ〈600W〉で蓋またはラップをせずに50秒加熱する。 *みりんのアルコールを飛ばします。

    工程写真
  • 4

    出来上がりを熱湯消毒した保存容器に入れる。

    工程写真
  • 5

    鶏むね肉は一口大に切り、B しょうゆ・酒各小さじ2、おろししょうが大さじ1、おろしにんにく小さじ1で下味をつける。〈20分以上〉 ☆この段階で下味冷凍できます。

    工程写真
  • 6

    鶏肉に片栗粉をまぶす。

    工程写真
  • 7

    フライパンに1cmのサラダ油を中温に熱し、鶏肉をカラリと揚げる。

    工程写真
  • 8

    器に盛り、ねぎ塩レモンだれをかける。

    工程写真
レシピID

394948

「鶏もも肉」の基礎

「鶏むね肉」の基礎

「ネギ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

唐揚げ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History