きんぴらツナそぼろでお花見散らし寿司

50

2017.04.05

分類主食

調理時間: 50分

ID 150999

長岡美津恵akai-salad

れしぴのアルバム

蓋を開けたら満開の桜。
ヒラヒラのササがきゴボウとツナ缶を甘辛く煮含め日本人が大好きなきんぴら味のツナそぼろを作りました。型抜きした人参や卵焼きと一緒に桜をイメージしながら酢飯の上に並べます。

    材料5人分
    ゴボウ 100g
    生姜 10g
    ゴマ油 大さじ1
    ツナ 100g(オイル漬け)
    醤油 大さじ2
    みりん 大さじ2
    砂糖 大さじ1
    酢飯 2合分
    人参 1本
    1個
    きゅうり 1/2本
    桜でんぶ 大さじ2~3
    作り方
    Point!
    頂く時は全体を均一に混ぜ合わせて頂きましょう。
    1. 人参は縦2ミリ幅にスライスした後、桜型(小)で抜き30秒ほど塩茹でする。
      卵は溶きほぐし砂糖大さじ1と塩少々を加え混ぜ薄焼き卵を作り桜型(小)で抜く。
      きゅうりは斜め千切りにする。
    2. ゴボウはササがき(水にさらしません)生姜はみじん切りにします。
      ツナは軽く油を切った状態で100gです。
    3. フライパンにゴマ油を熱し生姜、ゴボウの順に炒めます。ゴボウがしんなりとしたところで醤油、みりん、砂糖を加えます。
    4. 汁気が無くなるまで炒めたらツナを加えます。ツナに味を含ませるように炒め「きんぴらツナそぼろ」の完成です。
    5. 重箱に酢飯を半分詰めきんぴらツナそぼろの半量を広げます。
      更に酢飯を乗せ残りのきんぴらツナそぼろと型抜きした人参、薄焼き卵、きゅうり、桜でんぶで桜の木をイメージして盛り付けましょう。
    5 18
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。