もう味付け悩みません!味ぽんと八方だしで鶏むね肉の南蛮漬け

15

2018.05.01

分類主菜

調理時間: 15分

ID 279147

トコトコ

お家ご飯でおもてなし

味付け、もう悩みません!味ぽんと八方だしで味決まる!
酸っぱ過ぎない!甘すぎない!
そんな味付けです。
南蛮漬けに、この時期ならではの木の芽をぜひ合わせてみてください。
木の芽の香り!合うんです♪

    材料(お弁当の作り置きにいい量です)
    鶏むね、皮なし 1枚
    A
    マヨネーズ 大さじ1
    A
    白こしょう 少々
    A
    白ワイン 大さじ1
    B
    片栗粉 50g
    B
    小麦粉 50g
    揚げ油 適量
    人参 1/2本
    ピーマン 3こ
    茹で筍 150g
    新玉ねぎ 1玉
    ごま油 大さじ1
    C
    八方だし(ミツカン) 100ml
    C
    味ぽん(ミツカン) 100ml
    C
    白ワイン 50ml
    C
    きび砂糖 大さじ2
    C
    鷹の爪 1本
    木の芽(あれば) 数枚
    作り方
    Point!
    市販の八方だしと味ぽんで南蛮漬け。
    酸っぱ過ぎない南蛮漬けです。
    1. 筍は茹でておく。
      市販の茹で筍でもOK
      鶏むね、皮なしは、水洗いして薄くそぎ切りにし、A

      マヨネーズ 大さじ1、白こしょう 少々、白ワイン 大さじ1

      を揉み込んでおく。
    2. 茹で筍・ピーマン・人参は細切りにする。
    3. 新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにして空気に晒す。
      写真には、お弁当で余った青じそも千切りにして加えてます😆
    4. 漬け込んでおいた鶏むねに、合わせたB

      片栗粉 50g、小麦粉 50g

      を塗して、揚げ油で揚げる。
      バットに取り出し、油を切っておく。
    5. フライパンにごま油を入れて熱し、細切りした玉ねぎ以外の野菜をザッと炒めたら、C

      八方だし(ミツカン) 100ml、味ぽん(ミツカン) 100ml、白ワイン 50ml、きび砂糖 大さじ2、鷹の爪 1本

      の調味料を加える。
      沸騰したら、火を止める。
    6. 保存容器に、炒めた野菜南蛮タレを半分入れて、空気で晒した玉ねぎを加える。
    7. 油を切っていた鶏むねを入れて、上に残りの野菜南蛮タレを被せて、木の芽を散らす。
      粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存する。
    8. お弁当用の作り置きにも♪
    2 22
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「南蛮漬け 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。