和の野菜と!カレークリームシチュー

25

2020.03.01

分類主菜

調理時間: 25分(冷ます時間等を除く)

ID 386962

栄養士:木内由紀

見て美味しく食べて美味しく、栄養面を考慮した時短・簡単レシピ

みんなが大好きなカレーと、この季節に食べたいシチューの良いとこ取り!パンにもご飯にも、そのままでも美味しいスープです。
長芋やれんこん、ゴボウ等の根菜を一緒に煮込むのが私の好み。
さらさらスープでも、とろ~りスープでも、お好みに仕上げてみて!

    材料5人分
    鶏もも肉 450g
    玉ねぎ 250g(中1個程度)
    ニンジン 100g
    A
    サラダ油 大さじ1
    A
    バター 30g
    長いも(又はれんこん) 150g
    セニョールブロッコリー 適量
    粗塩 小さじ1/2
    B
    にんにく(すりおろし) 大1かけ分
    B
    カレー粉 小さじ2強
    B
    中華だし(半練りタイプ) 小さじ2
    120cc
    C
    牛乳(又は豆乳) 200cc
    C
    生クリーム 100cc
    D
    薄力粉 大さじ1+1/2
    D
    大さじ2強
    作り方
    Point!
    ・コトコトと長時間煮込むより、野菜に火が通ったら火を止めて、ゆっくり冷ます時間が美味しく作るポイント。
    工程【3】まで作ってニンジンや根菜類に火が通ったのを確認したら、出かけちゃってもOKです。暑い季節は冷めてから冷蔵庫へ。
    ・もう少しとろみが欲しいという場合は、水で溶いた薄力粉で加減します。
    1. ・鶏もも肉は2-3㎝角に切る。
      ・玉ねぎは薄切りに。
      ・にんじんは縦長の一口大に乱切り。
      ・長いもは一口大の乱切り(れんこんの場合は1㎝の厚みの乱切り)
      ・セニョールブロッコリーは茎と穂先に分けて切り、塩を加えたたっぷりの熱湯で、材料を加え煮立ってから15秒数えザルにあける。
    2. A

      サラダ油 大さじ1、バター 30g

      を鍋に入れ、中火にかけてバターが全部溶けて泡が盛り上がってきたら、玉ねぎと粗塩を加え透き通ってしんなりとしてきたら、鶏もも肉を加え炒める。
    3. 鶏もも肉の色が変わったらB

      にんにく(すりおろし) 大1かけ分、カレー粉 小さじ2強、中華だし(半練りタイプ) 小さじ2

      を加え木べらで炒め、香り立ってきたら水を加えて弱火~中火にし、ニンジンと長いも(又はれんこん)を加える。
    4. 煮立ってきたらフタをして、5-8分火を通しフタをしたまましっかり冷めるまで冷ます。
    5. 再度火にかけ、C

      牛乳(又は豆乳) 200cc、生クリーム 100cc

      を加えて沸騰してきたら全体をよく混ぜながらそのままだと、さらさらシチュー。
      とろみをつける場合は混ぜ合わせたD

      薄力粉 大さじ1+1/2、水 大さじ2強

      を加え混ぜながらとろみが出てくるまで加熱する。
    6. 器に盛り、セニョールブロッコリーを添える。
    6 39
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「スープ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。