圧力鍋で!具だくさんのピリ辛キムチ豚汁

30

2017.01.25

分類汁物

調理時間: 30分

ID 145950

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

圧力鍋で作るから、具は大き目。野菜がたっぷり食べられる!メインおかずの代わりになっちゃう食べ応え十分の豚汁です。
キムチとコチュジャンで、ちょっとピリ辛。体の芯からぽっかぽか!冬にうれしい豚汁です。

    材料

    4人分
    豚・ばら 150g
    A
    長ネギ 1/2本
    A
    大根 4cm
    A
    にんじん 小1本
    A
    こんにゃく 100g
    A
    油揚げ 1枚
    白菜キムチ 50g
    小松菜 2株
    にら 3本
    ごま油 小さじ1
    500ml
    みそ 大さじ2
    コチュジャン(※) 小さじ1~

    作り方

    ポイント

    ※コチュジャンは辛さが異なりますので、お好みで調整してください。

    ・豚とキムチを炒めることで、キムチの旨みがしっかり出てきます。
    ・お好みで韓国のお餅(トック)や、中華めん、春雨、うどんを入れてもおいしいです。ごはんを入れて雑炊風にするものおすすめです。
    1. 豚ばら肉は3㎝幅に切る。長ネギは2㎝長さ、大根・にんじんは乱切り、こんにゃくは一口大にちぎり、塩もみをして水洗いしておく。油揚げは食べやすい大きさに切る。
      小松菜・ニラはざく切りにする。
    2. 圧力鍋にごま油と豚肉を入れて混ぜてから火にかける(こうすることで、鍋底に付きにくい)。豚肉の色が変わってきたら、キムチを加えてさらに炒める。A

      長ネギ 1/2本、大根 4cm、にんじん 小1本、こんにゃく 100g、油揚げ 1枚

      を加えてさっと炒め合わせたら、分量の水を加え、圧力鍋のふたを閉める。
    3. 沸騰して圧力がかかったら、0~3分加圧調理して火を止める。
      ・120kpa以上…0~1分
      ・100~120kpa…2分
      ・100kpa以下…3分を目安にしてください
    4. 圧力が下がるまで、余熱でしばらく置く。圧力が下がったらふたを開けて味噌とコチュジャンを溶く。小松菜とにらを加えて、さっとひと煮立ちしたら出来上がり。
    9 78

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豚汁 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。