レシピサイトNadia
    副菜

    秋野菜のまろやか南蛮漬け。簡単!季節の副菜。作り置きにも♪

    • 投稿日2019/09/12

    • 更新日2019/09/12

    • 調理時間10(漬ける時間は除く)

    シャキシャキのれんこん、甘いかぼちゃ、ほっくりさつまいも。 秋野菜たっぷりの南蛮漬けです。味付けはめんつゆで簡単! うま味調味料「味の素®」を加えると酸味がとれて口当たりがまろやかに。 酢のツンとした感じが苦手な方にも楽しんでいただけるレシピです♪

    材料2人分

    • れんこん
      1/2節
    • さつまいも
      1/3本
    • かぼちゃ
      1/8個
    • 小ねぎ
      少々
    • A
      うま味調味料「味の素®」
      2振り
    • A
      大さじ4
    • A
      めんつゆ
      小さじ4(3倍濃縮)
    • A
      しょうがのすりおろし
      小さじ1
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    ・味の素®を加えることで、酸味がとれて口当たりがまろやかになります。 ・野菜を南蛮酢に漬ける時間は、お好みで調節を。

    • 1

      A うま味調味料「味の素®」2振り、酢大さじ4、めんつゆ小さじ4、しょうがのすりおろし小さじ1、水 大さじ4(分量外)を混ぜ合わせ、南蛮酢を作る。小ねぎは斜め薄切りにする。

    • 2

      れんこんは半月切りに、さつまいもは輪切りに、かぼちゃは薄切りにする。水気をしっかりふきとり、揚げ油(170℃)で火が通るまで素揚げする。

    • 3

      2の野菜を熱いうちに南蛮酢に漬けて10分ほどなじませ、小ねぎを飾る。

    レシピID

    378722

    質問

    作ってみた!

    「南蛮漬け」の基本レシピ・作り方

    こんな「副菜」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「れんこん」の基礎

    「しょうが」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    いがらしかな
    • Artist

    いがらしかな

    プラントベース料理家

    プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

    「料理家」という働き方 Artist History