レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【レンジだけで仕上げる】*夏野菜たっぷり簡単ラタトゥイユ*

主菜

【レンジだけで仕上げる】*夏野菜たっぷり簡単ラタトゥイユ*
  • 投稿日2019/08/03

  • 調理時間15

★フランス料理では《ラタトゥイユ》イタリア料理では《カポナータ》どちらも夏野菜の煮込みです。 ★ベーコンを炒めたりたまねぎとにんにくを先に炒めたりする工程を電子レンジで〜オールレンジで仕上げました。 ★イタリア料理では〈パンチェッタ〉という塩漬け豚を使います。 ベーコンで代用しました。

材料4人分

  • ベーコン
    80g
  • A
    たまねぎ
    1/2個(100g)
  • A
    にんにく
    1かけ
  • A
    オリーブオイル
    大さじ1
  • B
    なす
    1個
  • B
    ズッキーニ
    1本(100g)
  • B
    トマト
    1個(150g)
  • B
    赤・黄色パプリカ
    各1/2個(各75g)
  • B
    オリーブオイル
    大さじ1
  • C
    野菜ジュース
    150〜200ml
  • C
    顆粒コンソメの素
    小さじ1
  • C
    乾燥ハーブ
    小さじ1/2(フレッシュでも。)
  • 塩・コショウ
    各少々

作り方

ポイント

★野菜の水分量や容器の蒸発量により水分の抜け方が違います。 野菜ジュースの量は調節してくださいね〜。 ★電子レンジ 600W 1分→500W1分12秒→700W→51秒 600W2分→500W 2分24秒→700W 1分42秒 目安にしてくださいね〜。 容器の大きさ、深さなどで違ってきますので調節してくださいね。 ★野菜はトウモロコシ、インゲン、かぼちゃなどの夏野菜を入れてもOKです。 ★ベーコンの代わりにソーセージや厚切りハムでもOKです◎

  • ☆たまねぎ、なす、ズッキーニ、赤・黄色パプリカ、は1cmの角切り。 ☆にんにくはみじん切り ☆ベーコンは2cmの角切り

    工程写真
  • 1

    耐熱皿にキッチンペーパーを敷いてベーコンをのせて、さらに上にキッチンペーパーをふんわり乗せて電子レンジ〈600W〉で1分加熱する。様子を見て1分追加する。

    工程写真
  • 2

    A たまねぎ1/2個、にんにく1かけ、オリーブオイル大さじ1を耐熱容器に入れ、電子レンジ〈600W〉で1分加熱する。

    工程写真
  • 3

    【2】にB なす1個、ズッキーニ1本、トマト1個、赤・黄色パプリカ各1/2個、オリーブオイル大さじ1とベーコンを入れ、ラップをかけて電子レンジで〈600W〉2分加熱する。

    工程写真
  • 4

    【3】にC 野菜ジュース150〜200ml、顆粒コンソメの素小さじ1、乾燥ハーブ小さじ1/2を入れ、電子レンジ〈600W〉で3分加熱、上下を返してさらに2分加熱する。

    工程写真
  • 5

    仕上げに塩・コショウで味を調える。

    工程写真
レシピID

378628

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ラタトゥイユ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History