注目ワードれんこんエリンギ混ぜごはん鶏ハム

Nadia Artistのレシピ数:38,560レシピ

Nadiaからのお知らせ

Nadiaからのお知らせ

特集&おすすめコンテンツ

特集&おすすめコンテンツ

2017.10.17更新
  • sumisumi

    sumisumi

    【再現:まんが飯7】喫茶あんていくのコーヒーとサンドイッチ(東京喰種トーキョーグール)

    ただいまグールロス中くらいはまってしまった東京喰種トーキョーグール。終わってから一気読みしたいけれど、終わらないで続いてほしいのと・・・。続編のre読むと、CCGも悪くはないしとか、月山とカナエのくだりではマジ泣きしてしまったりとか・・・。 語るととまらなくなるので、喫茶あんていくのコーヒーとサンドイッチを作ってみました。 喰種は食べられないけれど。 これ作ったらまた読みたくなった!気になる方はぜひ! ▼レシピはこちらへ https://ameblo.jp/kumakumasumi/entry-12319309429.html

  • 中尾Akeming

    中尾Akeming

    HPリニューアル&近況

      HPリニューアルしました。 ニューワールドです(笑)>>> http://akeming.work/ 以前のHPは、作家志望の時に作ったので、中身がゴチャゴチャしていましたが(;^ω^) 今回のは、私の作ったお料理をギャラリー仕立てにしたり、工夫しています。 さて、今年は、海外に出ることが多く、落ち着きません。 今月も2都市渡ります。 そんなわけで、レギュラーレッスンは2月からお休みしております(リクエストレッスンやプライベートレッスンはやっています)。 さぼっているわけではなく、色々な場面で感性磨いて、調理は続けております♡ 出張料理もしております。 こちらのカルパッチョは、フライト中の海外ドキュメンタリー番組で見たドイツのシェフの調理を参考に再現しています( ^ω^ ) 海外に出る時もMy包丁持参です(写真は、ハワイにて) どこへ行っても愛しの包丁は、私の右手と繋がっている(笑) レッスン、早く再開したいのですが。。。 一回のレッスンに注ぐエネルギーがすごいので(;^ω^) 落ち着かないうちは、なかなか再開日程のお知らせに至りません。 でも、11月のロサンゼルスレッスンを皮切りに、新たなレッスンです。 (レッスン内容もリニューアルしました) ロサンゼルスでは、地産地消をテーマに生徒さんたちと旅しつつ、一般家庭のキッチンをお借りしてレッスンです。 ワイナリー見学も! ※南部のワイナリーの見学です。 (南部なので火災の影響はありません。このたびのロサンゼルス北部の火災、たいへん遺憾に思います。一秒でも早く鎮火し、復興されますようお祈りしています) 東京でのレッスンは、来年早々あたりの開催になりそうです。 このお知らせを機会に、どうぞお見知りおきのほどお願いいたします♡ °˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖°°˖✧。✧˖° レシピ投稿、機会をみていたします(;^ω^) 久しぶりに投稿したかと思ったら、近況報告だけで申し訳ございません(;^ω^) Akeming

  • 豊田 亜紀子

    豊田 亜紀子

    月桂樹(ローリエ)の病気と秋のハーブの様子

    日々、自宅の庭でハーブを育てていると ​我が子が突然、病気にかかった・・という事態に出くわすことがあります。 それが、夏の終わりに起こった月桂樹の病気。 下写真がそれです。 ここに至るまでは、元気に美しく育ってくれていた月桂樹。 ​しかしながら、病気を治すために大きく刈り込みをしなくてはなりませんでした。 そして、刈り込んだ後の様子がこちら。 病気になって刈り込む時でさえ、豊かな芳香を漂わせる月桂樹。 茎からも良い香りがしました。 ​月桂樹は、その木そのものが香りが持っていることがわかった瞬間でした。 ​20代はじめのひとり暮らし時代からキッチンに月桂樹(ローリエ)を欠かしたことはありません。 『ひとりシチュー』を作る時でさえ、スパイスのある暮らしをしていた頃・・・ ​今となっては、はるか昔のことですが、刈り込んだ瞬間の香りとともにフラッシュバックが起こって、ひとり暮らしの頃のマンションのキッチンの光景が浮かんできたのでした。 ​自宅のお庭では、ハーブたちが秋の準備をしています。 スペアミントやオレガノなどは、一度枯れたように見えても、 秋に向かて新しい芽を出し始めます。 ​ワイルドストロベリーも少し実を付けていて、秋も少し食べれそう♪ ​ヤブランの花とともに訪れる毎年お約束の秋の光景です。

  • 青山清美(金魚)

    青山清美(金魚)

    日本で唯一の生活情報投稿サイト「暮らしニスタ」から待望のムックが発売!

    今日は、掲載本のお知らせをさせて下さーい!! 10月3日 日本で唯一の生活情報投稿サイト「暮らしニスタ」から待望のムックが発売! ☆ご予約はこちらーっ☆ 料理、DIY、リメイク、収納、片づけ、子育て、節約、買い物レポなど、約3万件もの生活アイディアが集まる人気のWEBサイト「暮らしニスタ」。 "主婦の城"ともいえる「キッチン」を立体的にフューチャー。 巻頭は、 人気ブロガー&インスタグラマーでもある暮らしニスタ☆瀧本真奈美さん ☆政尾恵三子さん ☆tamiさん ☆おさよさんたちの使いやすくて片づけやすく、 毎日のモチベーションが上がる最高なキッチンを大公開!狭い・古い"狭古キッチン"を克服した アイデアコンテスト入賞者やキッチンの困りもの解決コンテスト入賞者のワザ公開ページ、 暮らしニスタがチェックするキッチン家電&キッチングッズ特集 家族に人気の朝ごはん特集では、あの衝撃的なオムライススニーカーで一躍話題沸騰したザッキー☆さん、姫ニスタ大人気ひこまるさんをはじめ、ナディアでも大人気料理家であるみどりさん、 そしてそして私もどどーんと、ページ数頂きました!! 秋の食欲にぴったりな、今回新作の未公開レシピも掲載しておりますので是非、お手に取ってご覧いただけると嬉しいです♪♪♪ 更にさらに、プレゼントキャンペーンもついてますので、冊子内のお知らせをお見逃しなく。 キッチンにまつわるお気に入りの写真に「#キッチン愛」 をつけて インスタにアップすると、期間限定ですてきなアイテムが当たるハッシュタグキャンペーンも実施します。 全国の書店、アマゾン、楽天ブックス他でお買い求めいただけます。

  • 長岡美津恵akai-salad

    長岡美津恵akai-salad

    永谷園さんハロウインレシピ公開

    永谷園さんのホットケーキミックスを使用したハロウインスイーツレシピが公開となりました。 かぼちゃ生地でチョコ生地を、お饅頭のように包んだソフトクッキーです。 大きく口をカットするところがポイント。 レシピはこちらです。 http://www.nagatanien.co.jp/recipe/712/detail.html じゃあまたね。

新着活動・仕事

新着活動・仕事

  • 松尾絢子(ちきむん)

    【2017.11.05】松尾絢子(ちきむん)

    【その他】一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会 ブロンズクラスフード客員講師

    一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会  「TWSA」 ブロンズクラス  プロフェッショナルコース フード客員講師させていただきます。 以下HP引用 プロテーブルコーディネーターとして、コーディネートレッスンやブライダル空間装飾・ディスプレイ装飾を手がける 二本柳志津香が自らの専門分野以外に、関連する他の様々な分野についても複数の教室を掛け持ちする事なく、センス溢れる専門家から必要な分だけ本物を学ぶ事が出来るような環境を作りたいという発想の元、独自カリキュラムを考案。 テーブルウェア(器、カトラリー、グラス等)、雑貨店や雑貨品、食器売り場が好きな女性がとても多い事を実感し、テーブルウェアのマニアのニーズに応えるべく、多くの人が有意義に学ぶ事が出来、仕事や日常に活かしてもらう為に新たな専門家(テーブルウェアスタイリスト®)を養成、輩出していく団体。 ブロンズクラス プロフェッショナルコースにてフードの講師担当いたします [[http://www.tablewarestylist.net/]]

  • がまざわ たかこ

    【2017.09.26】がまざわ たかこ

    【その他】docomo gacco『食文化の本来と将来』講座 week2を担当致しました。

    講座概要 「食文化の本来と将来」に続き、再び「食文化」に関する講座がスタートします。 今回のテーマは、「お菓子の世界の歩き方」 私たちが普段食べているお菓子、馴染みがあるスイーツの数々… それらには私たちが意外と知らない歴史や伝統、文化の物語が詰まっているものです。 そこで、今回の講座では、洋の東西、歴史から栄養学と、 時間や時空を超えて、知れば誰かに話したくなる「お菓子」の世界を紐解きます。 Week2: 私たちの暮らしの中の郷土菓子 公開日 2017年11月1日 日本各地にはお菓子、お茶請けとして様々な郷土菓子が存在します。 そこには、日本人のおもてなしの心、日々の暮らしを懸命に生きる人々の知恵が隠されています。 その、ありのままの美味しさ、魅力、美しさや特徴などを、地域性、歴史・伝承や物流などのいくつかの観点からお話させて頂きました。 [[http://gacco.org/special/gourmet2/?utm_source=nm&utm_medium=email&utm_campaign=d_171006_pt015_t]]

  • 庭乃桃

    【2017.10.09】庭乃桃

    【雑誌・WEB掲載】食の専門雑誌『料理王国』(2017年11月号)でご紹介いただいています。

    拙著『おいしく世界史』を、 食の専門雑誌『料理王国』最新号(2017年11月号)の 新刊紹介にご掲載いただきました。 ----------------------------------- (以下、『料理王国』公式サイト http://www.cuisine-kingdom.com/index.html より抜粋) ●確かな情報に裏付けされたクオリティマガジン 創業メンバーは「青柳」小山裕久、「クイーンアリス」石鍋裕、「アルポルト」片岡護。「料理王国」は、若き3人が夢を語りあうなかで生まれたユニークな雑誌です。 1994年の創刊以来一貫して文化としての「食」を見つめ、料理人が真に求める情報をいち早く 伝える情報誌を目指してきました。今日、プロの料理人はもとより、料理研究家、料理評論家、マスコミ、そして、食通の一般の方々にまで読者層は広がりを見せています。 「料理王国」で毎月公開される一流シェフの人気レシピは、料理人や料理研究家の方々の情報収集に欠かせないものとなっています。 ●情報の「質」にこだわる 情報量は多くても、その「質」が重要です。 創刊以来培われた世界中の「食」のプロ、数多くのジャーナリストとのネットワークは「料理王国」の財産です。「食」の世界の第一線で活躍する方々のご協力により、確かで新鮮な情報の提供にこだわっています 。 ●トレンドに強く、「食」をキーワードにターゲットが絞られた読者層 「料理王国」は、たえずリサーチと取材を繰り返し、料理の技術や情報だけではなく、関心の高まっている素材や食材の現状など、一歩先を行く充実した特集記事をお届けしています。 ----------------------------------- 今回このような素晴らしい雑誌で取り上げていただけて、 大変有り難く、また光栄に思います。 ありがとうございました!!

  • 曽布川優子

    【2017.10.01】曽布川優子

    【雑誌・WEB掲載】みんなの暮らし日記ONLINEにて「おいしいイタリアの話をしましょう」掲載です!

    翔泳社さんの みんなの暮らし日記ONLINE にてイタリア時代の暮らしのあれこれ(主に食べ物のお話)を掲載していただいております。 「おいしいイタリアの話をしましょう」です。 季節のレシピも掲載! ぜひご覧ください。 https://minna-no-kurashi.jp/article/detail/133

  • 青山清美(金魚)

    【2017.10.06】青山清美(金魚)

    【イベント】OKO STAND用 再現と撮影

    10月10日「ジュージュー」の日 「お好み焼の日」 この日を記念して10月7日(土)~10月10日(月)までの期間限定 ポップアップストア「OKO STAND(オコ スタンド)が六本木ラピロスにオープン 株式会社オーシャンズ様よりご依頼頂き こちらのイベントに使用する、ポップ等を担当させて頂きました。 西山京子先生のレシピを忠実に再現し、ポスター用に、盛付、撮影、画像納品致しましたのでご報告いたします。 こちらで、2種類のポスターと、オコアートの写真が置いてあります(ハズ!) 西山先生のレシピどちらもとても美味しかったです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 他、料理家様のレシピを忠実再現する、調理、盛り付け、撮影、は、今回で2度目のご依頼ですが、フードクリエイターとしての腕をかっていただけているようで大変嬉しく、光栄です。 オーシャンズご担当者さま、遠い中足を運んで頂いての立会い撮影ありがとうございました 今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 会場 ラピロス六本木1F エントランススペース(半屋外) 〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24 TEL 03-3989-7634 FAX 5954-8028 ・東京メトロ日比谷線「六本木」駅下車徒歩1分 ・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅下車 六本木側3番出口 直結 ※東京駅から電車で約12分 #ジュージューお好み焼きの日

おすすめNadia Artist

おすすめNadia Artist

  1. 津久井 美知子

    津久井 美知子

    旦那さんとの2人暮らしです。 フラワーアレンジメントの講師をしながら、食べられるお花のエディブルフラワーの講師でもあります。 日曜日以外はお弁当を毎日作り、作り置きやスピードおかずで弁当を作っています。 そんなレシピなどを提供出来たらと思っています。 ヒョンなことから今は5歳と3歳の男の子を育てています。 食育にも興味があり、お勉強した事を是非レシピに活かせたらと思います。

    Follower:1Recipe:11

編集部からのコメント

エディブルフラワー講師。 お弁当の作り置きおかずやスピードおかずが得意。食育に興味を持ち、研究を続けている。

ページの先頭へ