【STAUB】根菜たっぷりの減塩みそ汁

25

2018.09.19

分類汁物

調理時間: 25分

ID 358430

ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

根菜がメインの旨味を存分に味わえる減塩のお味噌汁。

赤みそならではの、煮込んでも辛くなりにくい作り方です。作ったその場より少し時間をおいて温めなおすとより旨味が増します。

ここに豚肉を加えて煮込むと豚汁としても美味しく食べて頂けます。

お好みでしめじやしいたけなどのキノコ類を加えて頂いてもOK。素材すべてが「だし」となり深い味わいとなります。

    材料(水分量:600ml。器によって3人~4人分です。)
    A
    だし汁 600ml
    A
    ごぼう 1/2本
    A
    人参 5cm
    A
    大根 5cm
    B
    かぼちゃ 50g
    B
    ねぎ(わけぎ) 2~3本(正味40g)
    B
    あげ(カット済のもの) ひとつまみ(15gほど)
    赤みそ 小さじ3
    作り方
    Point!
    ストウブ ココット ラウンド18cmを使用しています。

    だし汁はパックのものを使用していますが、普段の作り方で構いません。

    小さな汁物用の器であれば4人分に、豚汁用の少し大きめの器なら3人分に。写真は大きめの器です。

    赤みその分量は1人分を小さじ1を目安とします。
    ねぎの分量はお好みで構いません。
    途中でかき混ぜる等しながら根菜の軟らかさを確認しましょう。
    1. 水600mlにだしパックを加えてだし汁を作る(沸騰したら3分煮込む)
    2. ごぼうは土を落とし、笹切りにして水にさらしておく。
      人参と大根、かぼちゃは0.5mm幅でいちょう切りにする。
      ねぎ(わけぎ)は2~3cmほどの斜め切りに、あげは油切りをして食べやすい大きさに切る。
    3. A

      だし汁 600ml、ごぼう 1/2本、人参 5cm、大根 5cm

      を鍋に入れ、蓋をして10分煮込む。
    4. B

      かぼちゃ 50g、ねぎ(わけぎ) 2~3本(正味40g)、あげ(カット済のもの) ひとつまみ(15gほど)

      を加えて再度蓋をし、5分煮込む。
    5. 赤みそを加えてさらに5分煮込む。
    6. (補足)
      食べるときに削り節を少し振りかけると味わいが深くなりますょ。
    6 26
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「みそ汁 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。