根菜の味方!圧力鍋で作る具だくさんのけんちん汁

40

2017.10.18

分類汁物

調理時間: 40分

ID 201736

ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

ワンダーシェフ社のマイコン電気圧力鍋【OEDA30】で作りました。

圧力をかける時間はたったの3分。その後はお任せで、食べる直前に追加熱(温めなおし)をするだけ。

しみしみと味が染み渡った根菜類の柔らかさとおつゆの味、そしてこの熱々加減がたまりません。
思わずほっとする味。お代わり必須です。

    材料

    3人分
    A
    ごぼう 1本(正味60g)
    A
    じゃがいも 小1個(正味80g)
    A
    大根 4cm(正味60g)
    A
    人参 1/3本(60g)
    A
    こんにゃく 1/2枚(60g)
    B
    400ml
    B
    乾燥昆布 15cm
    B
    うすくち醤油 大さじ2
    B
    みりん 大さじ1
    B
    少々
    C
    えのき 1/4個
    C
    しいたけ 1個
    C
    ねぎ 1本

    作り方

    ポイント

    電気圧力鍋を使用していますが、一般の圧力鍋でも作れます。
    このマイコン電気圧力鍋【OEDA30】は70Kpaの普通圧です。
    お手元の圧力鍋の取扱説明書を確認しながら作ってください。

    フロートが下がるまでは16分ほどかかりました。使う材料の種類や量によりかかる時間は異なります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ごぼうは皮をこそげ落とし、食べやすい大きさで乱切りにしてから水につけてあく抜きをする。(10分ほど)
      じゃがいもは皮をむき、6等分ほどに切って水にさらす。
      大根は皮をむき、2cm幅のいちょう切りに、人参は乱切りにする。
      こんにゃくは、あく抜きをしてからスプーンでちぎる。
    2. B

      水 400ml、乾燥昆布 15cm、うすくち醤油 大さじ2、みりん 大さじ1、塩 少々

      を合わせ、10分ほどおく。
    3. 鍋にA

      ごぼう 1本(正味60g)、じゃがいも 小1個(正味80g)、大根 4cm(正味60g)、人参 1/3本(60g)、こんにゃく 1/2枚(60g)

      を入れる。
    4. 「1」を静かに注ぐ。(※乾燥昆布は取り除きました)
    5. 圧力蓋をし、お好みキーを押して3分にセット、調理スタートキーを押す。
    6. えのきは石突をとりのぞき、5cmほどで切る。
      しいたけは軸の固い部分を切りおとし、薄くスライスする。軸の部分も縦に薄く切る。
      ねぎは5cm幅ほどで切る。
    7. 終了の合図がなり、フロートが下がったら排気ボタンを押して蓋をあける。根菜類の柔らかさや味を確認する。
      いったん取り消しボタンを押し、下準備したC

      えのき 1/4個、しいたけ 1個、ねぎ 1本

      を加え、ひと混ぜする。
    8. 圧力蓋からガラス蓋に変え、4分追加熱をかける。
    20 38

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「汁物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは