注目ワードドリア豆苗豚こま肉ちくわチャーハン

Nadia Artistのレシピ数:41,198レシピ

2015.06.21

はじめまして★ とまこです

キーワード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

こんにちは、はじめまして! 旅作家のとまこです。
今はヨーロッパ一ヵ月の取材旅中で、
スイスの電車待ちぼうけタイムでございます。

代表作は『離婚して、インド』。
初作品は『気がつけば南米』。
前者はそのまんまの内容のPhotoエッセイ。
後者は、同棲元から消え、会社を辞め、家出先の人と南米へ……
行く道すがら入籍もしたよ、というイラストエッセイです。
なにか察しました(笑)? 

 

そんなヒトが、こんなステキな料理サイトで連載?
……お〜〜〜い、勘違い?(やまびこに問いかけた)

ただ、もうひとつの肩書に「料理冒険家」
というわけのわからないものが
ありまして、レシピ本も出版しております。
だからです(理由を言えて落ち着きました)! 

 

最初のレシピ本は『世界一周旅ごはん』。
旅写真とコラムも満載のわくわくするやつ。
「旅ごはん」とは、学生時代にはじめて
ずっと続けている儀式(みたいなもの)、生まれはこうです。

初めてバックパッカーの旅をして帰国すると、
日本にいることが切なくて切なくて。
あんまりにも旅の日々が楽しすぎたから。
「旅なんかしなけりゃよかった!」と心底思いましたよ。

だってそれまで普通の毎日も、楽しくって満足だったのに。
まさか旅することで、日常に何かが足りなくなってしまうなんて。
こんな思いを抱えて生きて行くなんて辛すぎる! 
真剣に困りました。



でも、してしまったものは仕方ないし……
そうか、切なさをどうにかしないといけないのか。

大学の正門脇に、愛車のビーノを停めたところで
そう気づき歩きながら考え込む。
桜の木を通り過ぎ、足元を見ると、旅中着ていた
赤いムームーの裾が視界をちらつく……はっ。

旅の気分を日常にとりいれるしか策はない。
それには旅で出会ったごはんを再現するのが手っ取り早い!


あれですよ、エジソンが電気を発明したときみたいな頭の中!
21世紀の大発明「旅ごはん」が降りてきた瞬間でした。



『旅ごはん』の進化系、さらにカンタンな本(笑)



ところでこれの目的は「日々楽しむ」ってこと。
本格的に学ぼうとか、そういう類いのものではありません。
わくわく一筋!
その日から、唯一知ってる下北沢の輸入食材屋さんの
カルディに通いだしまして
(ヤミーさ〜ん)
勝手アレンジ簡単レシピが
どんどん生まれていったという訳です。


民族衣装がドレスコードの「旅ごはんパーティ」も
その頃からの習慣で、
先日は部屋に
『王様のブランチ』さんが収録にきましたよ(自慢)。

 


もうひとつ、自分的にかなり大切な
ごはん活動があります。聞いていただけますか?! 


『天才クリーム(R)』なる
ヘルシー&ビューティクリームを使ったレシピは
世界のみなさんの役に立つと信じ、広めようとしております!


天才クリームは、大豆飲料とお酢だけで
3秒で作るクリーム。そのまま食べてもおいしく
生クリーム・ホワイトース・サワークリームなど、
高カロリー高脂質な食べ物の代替えにもなるものです。
 

これは、台湾の豆乳を使ったレシピを気に入りすぎて、
どの豆乳で作ったら一番おいしいか、
あらゆるメーカーの豆乳を試しているときに発見しました。

大豆飲料は豆乳とは違います。
おから成分も入っている、大豆をまるっと
ミキサーにかけたイメージの飲み物。

そんな存在は知らず、豆乳と思い込んで
その料理に使うと、まんまと失敗しました。

かわりに、大豆飲料が酸とあわさると
クリーム化することに気づいたのです。


リンゴと豚のバジルクリームミルフィーユ


言わずと知れた健康食品、
大豆とお酢の組み合わせ、最強です! 
わたしは天才クリームにはまってから、
ファンデーションをしなくなりました(自慢笑)。
イソフラボンとお酢のおかげさまです〜感謝感謝。



濃厚なのに胃もたれ知らず、生クリームゼロの
天才クリームカルボナーラ


ダイエット効果もばっちりで、別のサイトさんで
ダイエット連載をしたときは
編集長が5週間で7キロやせました♪

牛乳アレルギーの方にも喜んでいただけるし、
トレーニング後のたんぱく補給にもばっちりです。



日々の筋トレも趣味のひとつですが、動いた後、
おいしく手軽な天才クリームで良質タンパクを
体にあげるとココロが落ち着きます(笑)。
 


こっくりまったり後味すっきり、天才レアチーズケーキ



そんな風にいろんな効果がありまして。
「天才クリーム」と名付けたくなる気持ち、
わかっていただけますでしょ? 

そうそう、ちなみに、商標登録もしております。
あ、これを使ったレシピ本は
『スゴイダイズのやさしいごはん』ですよ〜(宣伝)。

 

ところで、「料理冒険家」ってなによ、
ときっと思ってらっしゃるでしょうから付け加えます。

旅ごはんだ、天才クリームだと、
実験的なことばかりやっていると、
ときにとんでもない失敗をすることがあります。
そんな場に居合わせ、味見をした友だちが、

「とまちゃん、これ料理研究家の仕事じゃないよ、料理冒険家だ!」
と言ったのがはじまり。ひどい話です(笑)。

 

さてと、長い自己紹介になりました。
これから、ごはんや、ごはんまわりのゆかいなこと、
ぐっときたことなどなど、お届けしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

キーワード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

関連記事

ページの先頭へ